YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」に出演するのは誰だ。今注目を集める一発撮りオーディション「THE FIRST TAKE STAGE」、全国各地から多数集まった応募者の中から、セミファイナリスト(3次選考通過者)14組が5/22(土)22:00より、いよいよ発表。

チャンネル登録者446万人超を誇るYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」が次なる才能を探すオーディションプログラム、
「THE FIRST TAKE STAGE」。

全国各地から多数集まった応募者の中から、3次選考を勝ち抜いたセミファイナリスト14組が、いよいよ5/22(土)22:00にYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」上でプレミア公開にて発表される。

「THE FIRST TAKE STAGE」とは、これまで数多くの一発撮りのパフォーマンスを届けてきた「THE FIRST TAKE」が、まだ見ぬ本物のアーティストに出会うために用意したオーディションプログラム。グランプリは「THE FIRST TAKE」への出演と、配信専門レーベル「THE FIRST TAKE MUSIC」からのデジタルリリースが約束される。

昨年11月に募集を開始し、全国から集まった一発撮りパフォーマンス動画の中から1次(書類/動画)選考・2次(オンライン)選考を経て、3次(対面)選考を勝ち抜いた14組のセミファイナリストの映像が公開。

公開されるセミファイナリスト14組の映像は、この「THE FIRST TAKE STAGE」の舞台として用意された、
閉ざされたグレーの扉の隙間よりTHE FIRST TAKEのシンボルである白いスタジオからの光が指す、
"ゲートライトステージ"にて、一発撮りパフォーマンスに挑んだもの。

候補者たちは、自身で制作をしたオリジナル楽曲、もしくは、指定の課題曲(カヴァー)をパフォーマンスしている。
全国各地から集まった、数々の魂の一発撮りの中から選ばれた候補者たちの勇姿をぜひ見てみてほしい。

<「セミファイナリスト発表ダイジェスト/ THE FIRST TAKE STAGE」動画URL>

タイトルとURLをコピーしました