dTVに新ジャンル「ライブ」誕生!HKT48とGLAYのライブステージの生配信決定! さらに、オリジナル音楽情報番組の配信も決定!

映像配信サービス「dTV®」※1は、ユーザーへさらなる音楽の楽しみ方を提供するため、新ジャンル「ライブ」を本日から立ち上げ、新たにオンラインライブの有料配信機能を実装し、有料ライブに対応することを発表した。さらに、音楽情報番組を制作し、アーカイブコンテンツのラインナップ拡充にも取り組み、今後は幅広く音楽コンテンツを届けていく。有料ライブでは、5月29日(土)の「GLAY」のライブステージを皮切りに、6月19日(土)の「HKT48」の宮脇咲良の卒業コンサートを国内独占配信し、今後も様々なライブステージを配信していく予定だ。

◆ライブジャンル特設サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/p0002273

dTVはサービス開始以来、エイベックス・グループのアセットを活用し、ミュージックビデオやライブ映像を配信し、国内VODサービスとしては初めてa-nation stadium fes.2014でヘッドライナーを務めた東方神起の生配信から、40を超えるアーティストやイベントの生配信を実現するなど、音楽コンテンツの配信ラインナップ拡充を続け、dTV会員からも多くの支持を集めてきた。
そして、2020年から端を発した新型コロナウイルスの影響で、多くの音楽ライブがリアルからデジタルへシフトし、空間に縛られずにライブを楽しむことが日常として定着していく中、そんな市場の変化に伴い多くのアーティストがオンラインライブに参入。ユーザーにとってライブの楽しみ方の選択が増えている中、dTVは、昨今の音楽の楽しみ方の環境変化を受け、更なる音楽の楽しみ方を提供するため、新ジャンル「ライブ」を立ち上げた。

ライブジャンル新設におけるポイントの1つが、有料ライブ機能の実装。dTVのサービス提供者であるNTTドコモ社がこれまで手掛けてきた「新体感ライブCONNECT TM」でのノウハウを活用し、更なるプレミアムライブの配信拡充と、dTV会員に留まらず、多くのユーザーに向けたコンテンツ提供を目的として、有料ライブへの対応を実現。有料ライブは、dTVへの契約有無にかかわらず個別決済で視聴が可能に。また、リアルタイムでの視聴はもちろん、配信期間中は繰り返し何度でも視聴できる見逃し配信にも対応。※2ユーザーがコメント投稿できる機能を備え、決済方法はドコモキャリア決済に加えてクレジットカード決済に対応し、購入時に保有しているdポイントでも購入ができる。

今回、発表する配信ラインナップとして、5月29日(土)にはロックバンドGLAYの「THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIFETIME MUSIC」を配信。GLAYの各メンバーの作曲楽曲だけで構成される4ヶ月連続配信ライブの第三弾で、本ライブはJIRO楽曲のみでセットリストが組まれ、パンクロックから抒情詩的な楽曲まで様々な色のGLAYを楽しめるライブをチェックしよう。更に、6月26日(土)には同ライブの第四弾「THE ENTERTAINMENT STRIKES BACK LIVE at HOME Vol.6」が配信される。6月の本ライブはTERU楽曲のみでセットリストが組まれ、楽曲制作やライブでのTERUのパートナーともいえるキーボーディスト村山☆潤と彼の編成するストリングスチームが参加するクラシカルな編成のライブ。バンドのフロントマンらしいストレートな楽曲たちとストリングスのコラボレーションに注目だ。

そして、6月19日(土)には「宮脇咲良 HKT48 卒業コンサート 〜bouquet〜」を国内独占配信。HKT48のフロントメンバーとして活躍し、PRODUCE48から誕生した日韓合同のグローバルグループIZ*ONEへ所属していた宮脇咲良の卒業を彩るファン垂涎のメモリアルライブ。セットリスト、ステージセットなど宮脇自身の10年分の想いが詰まったHKT48として最後のパフォーマンスにも注目。さらに、様々なゲストを迎えて、音楽シーンの最新トレンドを中心にバラエティに富んだエンタメ情報を発信するオリジナル音楽情報番組の無料生配信も決定。2021年6月から配信する本番組は、dTV会員のみならず、多くのユーザーが楽しめるよう無料で月2回配信を予定。番組MCや各回ゲストについては今後の発表をチェックしよう。

今後もVODサービスならでの音楽体験をユーザーに提供するため、音楽ジャンルのラインナップ拡充と機能拡充を図るdTVに注目だ。

※1 「dTV」「新体感ライブCONNECT」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
※2 一部非対応になる場合がございます。

タイトルとURLをコピーしました