『ドライフラワー』が男性ソロ歴代最速ストリーミング2億回再生突破の優里、最新曲『飛行船』のMV公開!

優里

2021年最注目のハイブリッドシンガーソングライター「優里(ゆうり)」のニューデジタルシングル『飛行船』のMVが、5月18日(火)16時に優里Official YouTube Channelにて公開された!

今回の『飛行船』MVは、この楽曲の抱える、夢に向けてもがき揺れ動く熱い友情の物語を、ドラマチックなHIPHOP MVを多く手がける、拳プロダクションの志真健太郎、奥野崇のダブル監督にて映像化。

「音楽」という夢を持つハナと、「映像」という夢を持つウミ。二人は有志でMVを制作し、公開。再生数は伸びていくが、次第に「歌はいいが、映像はよくない」というコメントがつき始め、二人は段々と気まずくなっていく。ハナが上京して音楽活動をしていく決意を伝えると、公開していた動画を削除してしまうウミ。一人、上京していくハナを、素直に見送ることはできないがーー。

夢を掴むため、未来へ向かって突き進む人たちへの推進力となる、優里からの応援ソングを、ハナとウミの二人の物語で描いたMVとなっている。

優里はSNSを中心にバイラルヒットした自身初のオリジナル作品『かくれんぼ』がBillboard JAPAN ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”にてストリーミング1億回再生を突破。『かくれんぼ』のアフターストーリーである『ドライフラワー』が同チャートにて男性ソロ最速、歴代3位のスピードでストリーミング2億回再生を突破。さらには、オリコン週間ストリーミングランキング、iTunes総合チャート、Apple Music 総合トップソング、Spotify 日本TOP50、LINE MUSIC 各ランキング11冠等、42冠を達成。国内チャートのみならずApple Musicトップ100グローバルチャート 10位、Spotifyでもシンガポール・台湾・香港などアジア圏中心としたViralチャートにも多数ランクインするなどバイラル大ヒット中の、新世代のハイブリッドシンガーソングライター。

これからもハイブリッドな活動が注目の優里のニューデジタルシングル『飛行船』を聴いて、本日公開のMVをみて、優里の”歌”と”音楽”を五感で感じてほしい。

タイトルとURLをコピーしました