内田理央 写真集のタイトルが「PEACH GIRL」に決定! さらに、通常盤カバー表紙初解禁♡ ぷりっぷりの桃尻カット30連発を堪能あれ♡

内田理央

撮影/三瓶康友

6月23日に発売される内田理央さんの写真集のタイトルが「PEACH GIRL」に決定した。

写真集は、女性誌「ar」をはじめ、さまざまな雑誌やテレビなどで活躍する女優・モデルの内田理央さんを、“幼馴染”をテーマに撮影を開始したものの、あまりの脱ぎっぷりに「これは一線を超えている⁉︎」と、思わず撮影チームでも物議を醸したほど。

さらに内田自身のツイッターで先行カットを解禁した途端、1万以上のいいねを記録。

SNSのコメントでも“これ買うまでは死ねない”“だーりおしか勝たん”など、注目度バツグンな写真集になっている。

内田理央自身が考えた20以上のタイトル案の中から、おしり総ページ数30P以上に及ぶ、ぷりっぷりの桃尻カットをこれでもかと詰め込んだ写真集に一番似合う「PEACH GIRL」に決定!

さらに、どこか少しレトロで80’s雑誌のようなフォントで遊ぶ心を演出し、写真集全体のポップさと“レトロえっち”な雰囲気を表現している。

内田理央 生コメントが到着!

性別関係なく楽しんでもらえる写真集にしたかったので、エロさと可愛さの両方をタイトルで表現できたらと思い、いろんな候補から選びました!

今回の写真集のポイントが"お尻"なのでそれを連想させる桃と、テーマであるガールフレンドが合わさっていて、ぴったりのタイトルです!

甘くてジューシーな『PEACH GIRL』是非お楽しみください!

写真集に関する詳しい内容については、ar公式SNS(インスタグラム:@ar_magazine、ツイッター:@ar_mesugirl)や内田理央公式SNS(インスタグラム:@rio_uchida、ツイッター:@lespros_rio)で随時発信されているので併せてチェックしておこう!

内田理央プロフィール

内田理央

1991年生まれ、東京都出身。雑誌『MORE』レギュラーモデル。2018年放送のドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で主人公の幼馴染・ちず役で人気を博し、同作で第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞。その他、ドラマ『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ系)やドラマ『海月姫』(フジテレビ系)などに出演し、ドラマ『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)やドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系)では主演を務める。2020年8月には舞台『星の数ほど星に願いを』にて舞台初主演を務め、NHK BS時代劇『明治開花 新十郎探偵帖』(2020年12月)ではヒロイン役として、時代劇に初挑戦。2021年には、6月に映画『リカ』、7月に舞台『物語なき、この世界。』、主演ドラマ『来世ではちゃんとします2』(テレビ東京系)の放送が決定している。

◆公式HP:https://www.lespros.co.jp/artists/rio-uchida/
◆公式ファンクラブ:https://uchidario.com/
◆Twitter:https://twitter.com/lespros_rio
◆Instagram:https://www.instagram.com/rio_uchida
◆YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCA6fy5eKxm5DEApHTvkf_0w

内田理央写真集概要

■タイトル:PEACH GIRL
■発売日:2021年6月23日発売
■出版社:主婦と生活社
■本体価格:2700円(税込:2970円)
■撮影:三瓶靖友
■総ページ数:128P
■判型:A4版
■撮影時期:3月上旬
■撮影場所:関東近郊
★通常盤カバーに加え、セブンネットショッピングにて限定カバーを展開決定!★
※発売イベント等に関する情報は、後日発表予定。

タイトルとURLをコピーしました