元夢みるアドレセンス”水無瀬ゆき”ソロアーティストとして再デビュー! デビュー曲“脈ありパルス”配信&リリックMVが解禁!! (本人コメントあり)

水無瀬ゆき

水無瀬ゆき(元夢みるアドレセンス)がソロアーティストとして再デビューを発表。

デビュー曲”脈ありパルス”の配信音源&リリックMVがオフィシャルSNSで解禁され、長い間待ちかねていたファンの間で喜びの声が続々と届いている。

今回発表された”脈ありパルス”は水無瀬ゆき本人が作詞を手掛けポップでキュートな楽曲に仕上がっている。

本人のコメントにもある様に”甘酸っぱい少女漫画”な世界観を存分に表現した、オタクカルチャーを推進する水無瀬節全開の歌詞にも要注目だ。

 

『脈ありパルス』音源:

水無瀬ゆき
音楽配信サービスで 水無瀬ゆき (ミナセユキ)を聴く。

水無瀬ゆきコメント

お久しぶりです、水無瀬ゆきです。

今回脈ありパルスをリリースするにあたって夢のある歌にすることを何よりも大事にしていました。

非日常が日常に変化していく現代で自分の作る音楽は夢を見せていたいと思ったからです。

そのおかげで脈ありパルスの主人公はかなり夢みがちな恋に恋している女の子になってしまったわけですが...笑 曲中で”ドラマ的展開つまらない”や”漫画的展開もう飽きた”と言ってますが、この主 人公は誰よりも少女漫画的女の子なんですよね、いずれはこれを題材にしたweb少女漫画が出来たらいいのにななんて考えています。

みなさんが脈ありパルスを聴いてクゥ~!って甘酸っぱい気持ちになったならわたしの勝ちです!笑

水無瀬ゆき

夢アドの脱退から1年半。

リリースをこのタイミングに照準をあわせてきた水無瀬ゆきの真骨頂ともいえるデビューシングルはファンならずとも必聴だ。

水無瀬ゆき プロフィール

“夢みるアドレセンス”の2期メンバーオーディション投票1位で正式メンバーとして加入。

金髪という派手なビジュアルにオタクカルチャーとの親和性で人気を誇る。

日テレ系列”有吉反省会”ではヘビが好きすぎるアイドルとして取り扱われ話題に。

音楽活動の他にもゲーム配信やYouTubeなど常に一生懸命に取り組む姿はファン心をくすぐる。

2021年5月、自身作詞によるソロ曲『脈ありパルス』で満を持してソロデビュー!

脱アイドルがひしめく中、今もっとも注目される女性ソロシンガー。

生年月日:2月12日
出身地:千葉県
血液型:A型
身長:155cm
趣味:アニメ鑑賞、ゲーム、ネットサーフィン、DJ
特技:茶道、動画編集
好きな食べ物:オムライス、ハンバーグ、カレー

【SNS】
水無瀬ゆき
▶Instagram: https://instagram.com/yukishan_m
▶Twitter: https://twitter.com/yukishan_m
▶YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCZcoZoehrbHXvO0oJCVno7w
▶︎Showroom: https://www.showroom-live.com/minaseyuki
▶︎Twitch: http://twitch.tv/yukiminase

タイトルとURLをコピーしました