DEEN、永井博の描き下ろしの『TWILIGHT IN CITY ~for lovers only~』ジャケット公開! 最新ライヴ音源を収録したボーナストラック詳細発表!

DEEN

7月7日(水)に発売される、DEENの2年半ぶりのオリジナルアルバム「TWILIGHT IN CITY ~for lovers only~」のジャケットが公開された。

待望のオリジナルアルバムは、前作「POP IN CITY ~for covers only~」でDEENがカバーに取り組んだ、「ジャパニーズ・シティポップ」の名曲の数々にインスパイアされた意欲作。

ジャケットは「POP IN CITY ~for covers only~」で描かれた真昼のリゾート風景とは対照的な都会の夜景を、前作に引き続き、大滝詠一のアートワークでも知られるイラストレーター、永井博が描き下ろした。

また、4月22日(木)から開催中の全国ツアー「DEEN LIVE JOY-Break23 〜POP IN CITY〜」からは、「埠頭を渡る⾵」、「プラスティック・ラブ」、「君は1000%」、「悲しみがとまらない」の最新ライヴ音源が各形態にボーナストラックとして収録される。

2021年をシティポップ・イヤーに掲げて、ライヴツアーやリリースを精力的に行うDEENにご注目頂きたい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました