人気音楽プロデューサーyuigotが、ぷにぷに電機をフィーチャリングしたデビューシングル「Everywhere」をリリース

yuigot

人気音楽プロデューサーyuigotが、ぷにぷに電機をフィーチャリングしたデビューシングル「Everywhere」をリリースした。

yuigotがキャリアで初めてスポットライトを浴びたのは、2016年にDJ/トラックメイカーのRedcompassが主宰する、コンピレーションアルバム「FOGPAK #15」にオリジナル作品「MAGIC MAGIC」が収録された時に遡る。当時10代だったにも関わらず独特のオリジナリティーと高い完成度から注目を集め、同楽曲が収録されたEP「MAGIC MAGIC MAGIC EP」はネットレーベル “Maltine Records”からリリースされたこともあり、世界中に熱狂的なフォロアーを生むことになる。

その後もtofubeats、Tomggg、maeshima soshiの楽曲リミックスや長谷川白紙との共作「音がする」をリリースするなどコンスタントな活動をしているが、音楽配信サービスを通した正式なオリジナル作品のリリースは今作が初めてとなる。

フィーチャリングとして共作をした、ぷにぷに電機は、インターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。JazzやBossa nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲をリリースする一方、多面性のある歌声と楽曲制作で、80KIDZ、Shin Sakiura、Mikeneko Homeless、Memorecksなど様々なアーティストとのジャンルを越境したコラボレーションを展開している。

今作はGoogle Earthでの仮想トラベルをイメージしながら、いずれ来るであろう明るい未来を想像する、ポジティヴでキュートな一曲になっている。

アートワークは、以前からyuigotのフォロアーでもあったLos Angles在住のデザイナーSarah Ohが担当している。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました