OKAMOTO'S連続配信シングル第5弾!「Band Music」5月19日配信決定!ジャケット写真も公開!!

OKAMOTO'S

2021年に入り連続配信シングルを展開しているOKAMOTO’S。

第1弾「Young Japanese」(テレビ東京 ドラマ25「直ちゃんは小学三年生」のオープニングテーマ)、第2弾「Complication」(テレビ東京 ドラマ25「東京怪奇酒」 エンディングテーマ)、第3弾「Young Japanese」(Eng. Version)/ 「Complication」(Eng. Version)、第4弾「M」、そして第5弾となる今回は、80’Sディスコをベースに、ファンクやヒップホップ、ロックのテイストを現代へと昇華したナンバーで、グルーヴィーなバンドアンサンブルを軸に、色彩が変わるような楽曲展開が特徴となっている。様々なジャンルのフレーバーが散りばめて展開していく楽曲構成は、バンドアンサンブルの楽しさが全開で、バンドマンなら演奏したくなる楽曲となっている。

オカモトショウ(OKAMOTO'S)

Band Musicは、その名の通りバンド好きによるバンド好きのためのラブソングです。

仲間で集まって各々好きにやって、違うところ見てるようで同じ方を向いてて、偏っててやり過ぎでハミ出てる。面倒臭くてバランスの悪い音楽。でも、憧れちゃったんだから仕方ない。

今敢えてロックバンド賛歌を歌うってロマンチック過ぎるかもしれませんが、気に入ってもらえたら嬉しいです。

オカモトコウキ(OKAMOTO'S)

すっかり時代遅れのバンドミュージック、やたらと手間と時間がかかるバンドミュージック、それなのパソコンで作ったものに音圧で負けちゃうバンドミュージック、コロナ渦であんまり演奏できる機会も少なくなってるバンドミュージック。

かわいそうで、絶滅寸前で、でも世界で一番素晴らしいバンドミュージックというものがどうしても好きで、いまだに続けてる自分達と、そんなバンドミュージックを愛する全ての人に捧げる一曲です。

そして、OKAMOTO'Sワンマン公演『Young Japanese in Yokohama』の開催も決定しておりこちらも併せて要チェックだ!


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました