川中美幸、母の日に最愛の“おかあちゃん”への思いを綴った「少しサヨナラ」のミュージックビデオ公開

川中美幸

歌手の川中美幸が母の日の9日、最愛の“おかあちゃん”への思いを綴った曲「少しサヨナラ」のミュージックビデオを公開した。

同曲は、 2019年に川中美幸がリリースしたアルバム「おかあちゃんへ~少しサヨナラ」に収録された楽曲で、「生まれ変わっても またあなたと生きる」と、 2017年に他界した母久子さんへの変わらぬ思いを歌っており、公開されたミュージックビデオでは、 “一卵性母娘”とも言われ仲の良かった母と娘二人の懐かしい写真から、笑顔溢れる二人の人生を垣間見ることができる。

今回のミュージックビデオ公開にあたり川中は、「一年に一度の母の日ですね。皆さんは、お母さんに感謝を込めてカーネーションをあげるのでしょうか?私は、残念ながら4年前に母を亡くしてしまいましたのであげる事が出来ません。でも、心の中にはいつも母が生きていて、悩んだり、迷ったりした時は、必ず母の残してくれた言葉や、笑顔が私を励ましてくれます」と、コメント。

また、「コロナ禍で、大変な日々をお過ごしかと思いますが、私も皆様の前で歌えない事がとてももどかしくてなりません。早くコロナが終息して、また皆様の前で歌えることを心より願っております」と、ファンへのメッセージを送った。

■川中美幸「少しサヨナラ」ミュージックビデオ
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました