三月のパンタシアの新曲「幸福なわがまま」ドラマ「あのときキスしておけば」本編映像を使用したコラボMVが公開決定!

三月のパンタシア

ボーカリスト「みあ」による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシア。松坂桃李が主演を務め、ヒロインとして麻生久美子&井浦新が共演するテレビ朝日系4月期ドラマ「あのときキスしておけば」(毎週金曜日よる11時15分~※一部地域除く)のオープニングテーマ「幸福なわがまま」のドラマ本編映像を使用したコラボMusic Videoを公開することが決定した。

「あのときキスしておけば」は、恋愛ドラマの名手・大石静が描く衝撃の“入れ替わり”ラブコメディー。ドラマのオープニングを飾る「幸福なわがまま」は、きらきら歪に輝く、異色な純愛をテーマに描き下ろされた楽曲で、5月14日(金)0:00から配信限定楽曲としてのリリースが決定しており、同タイミングにドラマの本編映像をふんだんに使用した、スペシャルなコラボMVも公開されることが解禁された。

コラボMVはテレビ朝日の公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」(https://t.co/wBRn2Sq3Iu?amp=1)で公開される予定となっている。

©テレビ朝日

▼「幸福なわがまま」配信情報
配信日:5月14日(金)0:00
配信形態:ダウンロード&ストリーミング
配信前予約受付中:https://3pasi.lnk.to/Wagamama

▼放送情報

©テレビ朝日

『あのときキスしておけば』
テレビ朝日系にて、4月30日(金)スタート 毎週金曜23:15〜放送(一部地域で放送時間が異なる)

出演:松坂桃李 井浦新 三浦翔平
猫背椿 六角慎司 阿南敦子 うらじぬの 角田貴志
藤枝喜輝 窪塚愛流 川瀬莉子 板倉武志
MEGUMI 岸本加世子 麻生久美子

脚本:大石静
演出:本橋圭太、日暮謙、YukiSaito
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:貴島彩理(テレビ朝日)、本郷達也(MMJ)
制作:テレビ朝日、MMJ
©テレビ朝日

公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/anokiss/

あらすじ:
『スーパーゆめはな』で青果担当として働く桃地のぞむ(松坂桃李)。何をしても鈍くさく不運な彼は、運んでいたトマトをうっかりぶちまけても、清掃員の田中マサオ(井浦新)には舌打ちされ、手助けもしてもらえない。夢や目標も、まして恋愛願望もあるはずもなく…唯一の楽しみは、大好きな漫画『SEIKAの空』を読むこと、というなんとも地味すぎる日常を送っていた。

一方、『SEIKAの空』作者・蟹釜ジョーとして執筆活動に励む唯月巴(麻生久美子)。世間の人々は“蟹釜ジョー”を男性だと思っており、ストーリー展開に悩んだり、ときにSNSでアンチから攻撃を受けたりしながらも、『週刊少年マキシマム』副編集長であり元夫でもある高見沢春斗(三浦翔平)のサポートを受けながら、人気を確固たるものにしていた。

そんなある日、2人はまさかの出逢いを果たす。
スーパーのレジでクレーマーに絡まれていた桃地を、華麗なキックで救ったのは、なんと買い物途中だった巴。この出来事を機に、運命の歯車が回り始める――。

以来、巴の正体が気になり、また会える日を心待ちにしてしまう桃地。数日後、偶然にも巴と再会を果たした桃地は、なぜかあれよあれよという間に自宅に招き入れられ、衝撃の事実を告げられる。
――「蟹釜ジョーは男じゃないの。私なの」

世界一尊敬する大ヒット漫画家を目の前にし、感動のあまり言葉を失う桃地。あまりにも純粋なファン心を買われたのか、突如巴に高額バイトとして雇われることになる。トイレットペーパーを買い出し、風呂を掃除し、食事を作り、電球を変え…時にご褒美として、まだ世に出ていない『SEIKAの空』の原稿を読ませてもらい涙する日々。
セレブすぎる巴の生活に理解が追いつかない桃地だが、徐々にこの“シンデレラボーイ生活”にも慣れ始めた頃…2人の恋は、突然に終わりを告げる――。

なぜ彼女は、おじさんになったのか――。
たとえどんな姿でも、僕はあなたに恋をする。
果たして、桃地と巴の運命は…!?

▼三月のパンタシア プロフィール
“終わりと始まりの物語を空想する”ボーカリスト「みあ」による音楽ユニット。どこか憂いを帯びた「みあ」の歌声で紡がれるストーリーが、ときに優しく、ときに切なく、聞き手の心に寄り添い多くの共感をよぶ。

2016年6月1日にTVアニメ『キズナイーバー』のエンディングテーマ「はじまりの速度」でメジャーデビュー。

2019年からは、みあ自らが書き下ろす小説を軸とし、“音楽×小説×イラスト”を連動させた自主企画『ガールズブルー』をWeb上で展開。“言いたくても言えない気持ち”素直になれない心の詰まりを音楽に昇華し、青春期という多感な季節の揺らぎをポップに描く。

物語の世界観を表現したワンマンライブは人気を集め、2020年1月に開催した自身最大規模となる豊洲PITでのワンマンライブのチケットは即日SOLD OUTに。いま最も注目される音楽ユニットの一つになっている。

▼オフィシャルHP
http://www.phantasia.jp

▼公式Twitter
三月のパンタシア(みあ)アカウント@3_phantasia
スタッフアカウント:@3pasi_official

▼公式LINEアカウント
三月のパンタシア 公式LINEアカウント:https://line.me/R/ti/p/%403phantasia

タイトルとURLをコピーしました