エビ中、ついに新メンバー3人を発表! メジャーデビュー9周年記念日の夜9時に9人体制で新アーティスト写真(暫定)を解禁! 恒例の夏のファミえんも開催決定!

私立恵比寿中学

後列左より、真山りか(マヤマリカ)、星名美怜(ホシナミレイ)、柏木ひなた(カシワギヒナタ)、小林歌穂(コバヤシカホ)、中山莉子(ナカヤマリコ)
前列左より、桜木心菜(サクラギココナ)、小久保柚乃(コクボユノ)、風見和香(カザミノノカ)

私立恵比寿中学(略称:エビ中)が今年1月から展開してきた、7年ぶりの新メンバーを決めるオーディションの結果3人のメンバーが新たに加入することが、本日行われたメジャーデビュー9周年ライブ(無観客ライブ・ニコ生チケットによる有料配信)の最後に発表され、新メンバーが紹介された。

まさに9周年記念日の夜9時に9人体制となった新アーティスト写真(暫定)も解禁された。

私立恵比寿中学

左より、星名美怜(ホシナミレイ)、桜木心菜(サクラギココナ)、真山りか(マヤマリカ)、小久保柚乃(コクボユノ)、柏木ひなた(カシワギヒナタ)、風見和香(カザミノノカ)(以上が新メンバー)小林歌穂(コバヤシカホ)、中山莉子(ナカヤマリコ))

新メンバーは3名、出席番号順に、桜木心菜(サクラギココナ)(15)(出席番号13番)、小久保柚乃(コクボユノ)(14)(出席番号14番)、風見和香(カザミノノカ) (13) (出席番号15番)。

エビ中は、今年元旦に約7年ぶりの新メンバーを決めるオーディション「もっと、もっと、もっと、エビ中!」の開催を発表し、先日4月24日に最終合宿による審査を終了。

約7,000人から選ばれた新メンバーは、3名とも10代というフレッシュな顔ぶれとなった。

この日はメジャーデビュー9周年となったライブの2部のラストパートでのお披露目となった。

2部のセットリストは歴代のシングル表題曲を発売順にパフォーマンスする、という企画にファンが歓喜する中、

全曲が終わると、カウントダウンムービーが流され、いよいよ新メンバーのご披露となった。まずはポップアップに乗ってまず小久保柚乃が登場。

そして真山りかからの紹介で、さらに桜木心菜と、風見和香が同時に登場し、ライトアップされて3人の新メンバーの全貌が披露されると、配信コメント欄は歓喜の渦に。

前日までに10話分が配信されていた密着番組「【エビ中特設Ch】新メンバーオーディション密着&合宿!全盛りMIX」

の総再生回数も45万回を超えるという注目の大きさを伺わせた。

新メンバーが、決定した連絡を受けた際のエピソードや、これからの意気込みなどをステージで語ったのち、

この日は2年ぶりとなる恒例の夏の野外ライブ「みらいに響け、みなとのPLAYGROUNDこと ファミえん2021 in 赤レンガ倉庫」の開催も発表。

新メンバーの初パフォーマンスがこのステージになることも同時にアナウンスされた。

なお本日の配信ライブは5月19日までオンラインでチケット購入が可能となっている。

真山りか、星名美怜、安本彩花、柏木ひなた、小林歌穂、中山莉子、桜木心菜、小久保柚乃、風見和香という9人体制となって、まさに第3章に突入したエビ中。

現在休養中の安本彩花も復帰に向けて着実に準備中という、ファンにとってもうれしいニュースもある中で、今後もさまざまな展開が予定されている。

これからのエビ中の活動からますます目が離せない。

続きの画像はこちら
タイトルとURLをコピーしました