日中混合ボーイズコレクティヴWARPs UPのメンバーLANGYIが、TVアニメ「フルーツバスケット」The Finalオープニングテーマ「Pleasure」を中国語で初のセルフカバー!

 

現在、好評放送中の人気TVアニメ「フルーツバスケット」The Finalのオープニングテーマ「Pleasure」は、「定められた運命やどんな環境でも未来は自分次第で変えていける」という思いを込めたWARPs UP初のバラード楽曲。

本楽曲をWARPs UPの中国人メンバーであるLANGYI(ランイー)が、母国語である中国語でセルフカバーした動画が公開された。

【WARPs UP Vocal Club】 LANGYI /「Pleasure」Chinese ver. (self cover)

【WARPs UP Vocal Club】LANGYI / 『Pleasure』Chinese ver. (self cover)
TVアニメ「フルーツバスケット」テーマソングのカバー企画がスタート!第一弾はTVアニメ「フルーツバスケット」The Finalのオープニングテーマ「Pleasure」をLANGYIが中国語で初のセルフカバー!「Pleasure」は「定められた運命やどんな環境でも未来は自分次第で変えていける」という思いが込められた...

4月24日に最終回を迎えた中国の大人気オーディション番組「創造営2021」では、日本人メンバーのRIKIMARU、SANTAが中国でのデビューメンバーに選ばれ、「INTO1」という新たなグループで期間限定の活動を行うことが決まったばかり。

そのため、WARPs UPとしての4人での活動は一旦休止し、残ったメンバーで今後はWARPs UPとして新たな活動を行っていくことになるが、新曲「Pleasure」のように、どんな環境でも自ら未来を切り開いていこうという思いを込め、今回中国語でセルフカバーを行った。

やさしいピアノ伴奏と、マイク一本での撮影というシンプルな映像で、メンバーにしばらく会えない切なさと共に、LANGYIの未来への強い意志が感じられる映像となっている。

オリジナル楽曲「Pleasure」は、中国大手配信サイトNetEase Cloud Musicで、4月27日付J-POPランキングウィークリーチャートで2 位を獲得し、同日に配信されたミニアルバム「Prep.20/21SS -Chapter RLSM-」は、ベトナム、タイ、マレーシアなど5つの国と地域のiTunes J-POPチャートで1位を獲得した。

LANGYIは今後も、アニメ「フルーツバスケット」にちなんだカバー楽曲を継続して披露する予定。

新たなフェーズに入ったWARPs UPの今後の活動にも目が離せない。

WARPsとは“Wind Assemble Radical People-syndicate”の略で『革新的な風を創造できる集団』という意味を込め、固定のグループだけではなく様々なプロジェクトを分野横断で組み合わせることで、既存のカテゴリーや枠組みを超えて、才能が輝く新たな世界や価値観を作り出すことを目的とした集合体。傘下には、今後様々なユニットが存在していくことになるが、WARPs UPはそのうちの第一弾グループとして活動中。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました