DEEN 2年半ぶりのオリジナルアルバム「TWILIGHT IN CITY ~for lovers only~」発売決定! 新作は名曲の数々にインスパイアされた、DEEN流シティポップ! 待望の全国ツアー開幕!

DEEN

7月7日(水)、DEENの2年半ぶりのオリジナルアルバム「TWILIGHT IN CITY ~for lovers only~」のリリースが決定した。

待望のオリジナルアルバムは、前作「POP IN CITY ~for covers only~」でDEENがカバーに取り組んだ、「ジャパニーズ・シティポップ」の名曲の数々にインスパイアされた意欲作。

ジャケットは前作「POP IN CITY ~for covers only~」に引き続き、大滝詠一のアートワークでも知られる永井博が描き下ろしとなる。

4月22日(木)から、延期となっていた全国ツアー、「DEEN LIVE JOY-Break23 〜POP IN CITY〜」がスタートしたDEEN。

初披露となるシティポップ・カバーの名曲の数々にDEENの代表曲を織り交ぜながらのステージは、27年を超えるキャリアの中でもとりわけ新鮮なもので、生のライヴを待望していた観客の心を虜にする内容だった。

2021年をシティポップ・イヤーに掲げて、ライヴツアーやリリースを精力的に行うDEENにご注目頂きたい。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました