「音戯の譜~CHRONICLE~」セツダン倶楽部の新曲「怨嗟ノ牢櫃」が5月7日に配信リリース!初のキャラクター全員歌唱曲に

セツダン倶楽部

©SAN-X / NIPPON COLUMBIA

サンエックス×日本コロムビアが贈るキャラクターコンテンツ「音戯の譜~CHRONICLE~」より、セツダン倶楽部の新曲「怨嗟ノ牢櫃」が5月7日に配信リリースされる。

音戯の譜(おとぎのうた)は、誰もが知る“おとぎ話”をモチーフにした個性豊かなキャラクターたちと“音楽”が織りなす世界の物語。『リラックマ』や『すみっコぐらし』などの人気キャラクターを生み出しているサンエックスと日本コロムビアがタッグを組み、2017年より始動。譜人(うたいびと)と呼ばれるキャラクターたちが、それぞれの望みを叶えるために対盤(ライブバトル)を繰り返すストーリーを展開している。

舌を切られた姉雀の仇を討つために戦う「セツダン倶楽部」は、夜雀(CV:土田玲央)、小葛籠(CV:中島ヨシキ)、大葛籠(CV:濱健人)の3人からなるユニット。新曲「怨嗟ノ牢櫃」は、これまでボーカルを務めていた夜雀(CV:土田玲央)に加えて、ギターの小葛籠(CV:中島ヨシキ)、ベースの大葛籠(CV:濱健人)も譜声を披露するユニット初の全員歌唱曲。なお、新曲と同タイトル「怨嗟ノ牢櫃」を冠したコミック第1話・第2話がコミックNewtypeにて配信中だ。

YouTubeではセツダン倶楽部のコミック連載を記念し「セツダン倶楽部 DRAMA TRACK 01」が期間限定でフルサイズ公開されている。こちらもお見逃しなく!


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました