14歳 寺島季咲がグランプリ! 日本最大級のガールズオーディションプロジェクト「DUO presents TGC AUDITION 2021」約6,400人の頂点に!

囲み取材コメント

Q.今回のオーディションを審査した感想をお願いします。

朝比奈彩:ステージに立った皆さんの努力や緊張を見て、自分がオーディションを受けていた頃と重なりました。私もオーディションを経験してきたので、今回審査員側としての立場で不思議な気持ちです。

近藤千尋:皆さんの緊張が伝わってきたので私も慎重に審査させていただきました。今回、私のくじ運がなかったのですが、2番手3番手に選ばせていただいた方との運命を感じますし、私自身も刺激をもらいました。

小室安未:私は今までオーディションに落ちた経験もあり、それでも今こうしてモデルとして活動しています。ですので今回選ばれなかった方達は今回でダメだと思わないで欲しいです!

Q.このオーディションに向けて頑張ったことは何ですか?

大橋りさ:ダンスの練習やストレッチ、筋トレを頑張りました。

千葉紀佳:去年のTGCオーディションではファイナリストに選ばれなかったのでダイエットを頑張りました。

豊田晴里捺:中国語の発音の練習と、ダイエットを頑張って2キロ痩せました!

Q.今回受賞された方は14歳、15歳が多いですが審査員の皆さんは14〜15歳の頃何をしていましたか?

朝比奈彩:出身地の淡路島で日に焼けながら陸上100mダッシュばかりしていたので、この世界で活動するとは想像していませんでした。

Q.5年後の自分はどうなっていたいですか?

大橋りさ:TGCのランウェイをかっこよく歩きたいです!

千葉紀佳:指名してくださったことを後悔させないように有名になりたいです!

豊田晴里捺:中国語と中国拳法を完璧にし、中国で活躍したいです!

Q.今回のオーディションを審査した感想をお願いします。

鈴木ゆうか:候補者の皆さんを見て、自分と重なる部分を感じ、感情移入してしました。皆さん、悔いのないパフォーマンスができたんじゃないかと思います。

市川美織:まずこのオーディションに応募した勇気、そしてこの大勢の人の前でパフォーマンスをする度胸をたたえたいです。皆さんグランプリにしたいくらいです。

足立梨花:私もオーディションを受けてた頃を思い出しました。皆さん自信満々の自己PRだったので、選ぶのが難しくすごく迷いました。

Q.先輩として受賞者にアドバイスをお願いします。

市川美織:たとえ失敗しても困難を乗り越えて何度も挑戦して欲しいです。いろんな方向性を考えて、挑戦することが大事なので選択肢をどんどん増やして欲しいです!

Q.受賞者の皆さん、今後やりたい仕事は何ですか?

熊谷咲良:モデルになって雑誌に載りたいです。女優にも興味があります!

野中望未:女優とモデルになりたいです!

寺島季咲:TGCのランウェイを歩くことが夢です!いろんなことに挑戦したいです。

Q.グランプリの寺島さんは3社競合指名かつUlike賞受賞、そしてMattさんからもグランプリを予想されていたとのことですが自身はありましたか?

寺島季咲:緊張したのですが周りの方達と比べず自分のやることだけに集中しました。自信を持って
やりきりました!

Q. Mattさん、ドラフト会議といえば野球では馴染み深いですが、芸能界でのドラフト会議という新しい試みについてどう思われますか?

Matt:野球のドラフトも実はあまり見たことが無いのですが(笑)、今回のオーディションをプレゼンターとして立たせていただき良い経験になりました。皆さんの緊張が伝わり僕もドキドキしました。これからのみなさんの活動が楽しみです。

Q.Mattさんは美を極めていますが、そんなMattさんから見て彼女たちはどう映りましたか?

Matt:皆さんまつ毛が綺麗に上がってて初々しさを感じました。そして素材が良い方達ばかりで、これからまだまだ磨きがいがあると思います!

Q.今回グランプリを受賞した寺島さんは3社競合指名とUlike賞も受賞されましたが、寺島さんの印象はどう感じましたか?

Matt:審査前から、実は「この子(寺島さん)グランプリとるんじゃない?」とスタッフと話していたんです!特に彼女はキラキラしてて可愛いくて・・・これから活躍すると思います!写真の写り方からも自信が伝わってきますし、生で見ても姿勢や歩き方もすごくきれいだと感じます。寺島さんがグランプリで僕も嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました