ZOC初のフルアルバム「PvP」を6月9日にリリース。全国ツアー開催も決定!

ZOC

ZOCが、2021年6月9日(水)にメジャー1stフルアルバム「PvP」(読み:ピーヴイピー)を発売することが決定した。それに合わせて全国ツアーも発表となった。

ZOC初のフルアルバムとなる今作では、新メンバーが加入することも決定しており、オリコン週間ランキング5位を記録したメジャー1stシングル「AGE OF ZOC/DON’T TRUST TEENAGER」から3曲に加え、NEVER TRUST ZOC TOURで披露された楽曲を含む、新曲が8曲、ライブでおなじみの音源化が待望されていたメンバーソロ曲、その他にも現メンバーで歌いなおし、リアレンジを行ったインディーズ時代の名曲も収録され、ボリューム感満載の2枚組フルアルバムとなっている。

初回生産限定となる豪華版には先日2月8日に開催されTwitterでもトレンド入りするなど大盛況に終わった『NEVER TRUST ZOC FINAL at NIPPON BUDOKAN』のライブ映像が全メンバー分推しカメラのマルチアングル付きで収録されるほか、『NEVER TRUST ZOC at Zepp Tokyo』のライブ映像、「DON’T TRUST TEENAGER」Music Video、ZOC初の日本武道館公演をオフショットも含めて写真おさめられた72ページのPhotobookが同梱されるBOX仕様となり、充実した内容に仕上がっている。

そして今回のアルバムリリース発表と合わせて全国20都市を回る『ZOC FOR PRAYER TOUR 2021 SUMMER』の開催も発表された。
チケット購入方法や公演詳細に関してはオフィシャルページをチェックしておこう。

大森靖子コメント

『PvP』(読み:ピーヴイピー 意味:ゲーム用語[PLAYER vs PLAYER]より。

ZOCのファンの呼称は『プレイヤー』であるが、ゲームをプレイするという意味に加え"PRAY(祈る)"という意味を持つ。

私たちメンバーが人生をステージに賭け支配領域を拡張してゆくゲーム(音楽、舞踊、芸術)ZOCを介在し、全てのプレイヤーが人生観を仮想体験し、癒され、深く思考し、それぞれの孤独を理解することを糧に、社会のプレイヤーとして新しい人に出会うための精神調整、人格形成を担いたいという意思をこめて。

また、セーブ画面、モニターが真っ暗になり一瞬ミラーになり現実のプレイヤーを映し出す。素面の自分はどんなツラで他人を睨んでいる?
他人の人生を覗き込もうとすればするほど、己と向き合うマジックミラーという装置としてもZOCは存在する。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました