THE SOUND BEE HD、4月23日に20周年ワンマン公演を開催。5月26日には、29曲収録の20周年ベスト盤も発売!!

THE SOUND BEE HD

2020年6月に、THE SOUND BEE HDは活動から満20年を迎えた。本当なら、昨年に20周年を記念した様々な仕掛けを行うはずだった。ご存じのように、すべてはコロナ禍により延期に。さらに、ヴォーカルDaISUKE DARK SIDEの体調面も考慮し、万全を期す意味でも、すべての展開を延期という形にし、水面下で作業を行い続けてきた。

THE SOUND BEE HDは、今年3月より、イベントライブへの出演という形を取りながら、まずはライブ活動を再開した。すべては、延期に延期を重ねてきた、4月23日(金)にHOLIDAY SHINJUKUを舞台に行う20th anniversaryワンマン公演「eternal death road」へ向けて。そして、ワンマンをきっかけに、さらに活動へ加速をつけてゆくためだった。

彼らが、20年間の歩みをどんな風にワンマン公演の中に描き出すのか興味は尽きない。この公演は、ペアチケット制。つまり、1枚のチケットで2名入場が可能だ。この機会に、友達や気になっている方を誘いながら、共にダークネスワールドへどっぷり浸っていただきたい。

THE SOUND BEE HDは、5月26日に、結成20周年を記念した全29曲収録のベスト盤「DEAD MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th anniversary-」を発売する。20年間という時代の流れの中で変化/進化してきた姿を、この2枚のアルバムを聞くことで感じ取れるはずだ。中には、2021年Versionへ進化した形で新録した歌も6曲収録している。すでに作品を手にしている人たちでも、どんな風に楽曲が進化したのか気になっていることだろう。今回、廃墟型スタジオ「PHOTO STUDIO VELONIKA」で撮影をした「WALKING DEAD 2021」のMVが一部公開になったので、聞き比べていただきたい。かなりホラー感を出した映像のように、THE SOUND BEE HDの世界観を知るうえでも、ぜひご覧になっていただきたい。

ベスト盤「DEAD MEMORIES-THE SOUND BEE HD 20th anniversary-」は、4月23日(金)にHOLIDAY SHINJUKUで行う20th anniversaryワンマン公演「eternal death road」で先行販売になる。ぜひ、いち早く手にしたい方は会場に足を運んでほしい。

これからもTHE SOUND BEE HDは、自分たちのペースをしっかりと守りながら、ゾンビよりも少し早い足どりで歩み続けてゆく。その姿を、しっかり追いかけてくれ。

TEXT:長澤智典


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました