ヒグチアイ、自主企画でTHE CHARM PARKとのツーマンライブを発表!4月16日(金)リリースの新曲「縁」がEDテーマのドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』が本日4月9日(金)より放送スタート!

ヒグチアイ

ヒグチアイが“好きな人”を招く自主企画シリーズ「好きな人の好きな人」で、かねてよりその楽曲が大好きだと公言してきたTHE CHARM PARKとの弾き語りツーマンが決定した。


2021年6月3日(木)に大阪・umeda TRADで、2021年6月11日(金)に東京・日本橋三井ホールで開催される。梅雨入りの季節にしっとりと音楽をこころゆくまで堪能できるライブになりそうだ。公演詳細やチケット情報などは追って発表されるので公式アカウントをチェックしておこう。

そして、ヒグチアイの新曲「縁」(読み方:ゆかり)がエンディングテーマに起用されているドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」が本日2021年4月9日(金)より放送スタートする。
テレビ東京系ドラマ24「生きるとか死ぬとか父親とか」(毎週金曜 深夜0時12分~/全12回予定)は、ラジオパーソナリティ・コラムニスト・作詞家と多彩な顔をもち、女性からの圧倒的な支持を集める”独身のカリスマ“ジェーン・スーの同名エッセイが原作の注目ドラマだ。こちらもお見逃しなく。

そのほかヒグチアイは2021年3月27日(土)に横浜・KAAT神奈川芸術劇場で初日を迎えた中山優馬主演の<シンフォニー音楽劇「蜜蜂と遠雷」~ひかりを聴け~>にヒロイン役で出演中。公演は2021年5月3日(月・祝)の福岡・博多座まで続く。

さらに先日発表されたTokyu Musix Challengeへの出演も決定している。出演は東京フィルハーモニー交響楽団と、Little Glee Monster、ヒグチアイ、森崎ウィン、田村芽実、吉澤嘉代子、ROTH BART BARONなど。各アーティストによるオーケストラとコラボレーションしたライブパフォーマンスは話題になりそうだ。こちらは2021年5月7日(金)に東京渋谷・Bunkamuraオーチャードホールにて開催される。

初挑戦の舞台でも絶賛を集めるほどの圧倒的な技量のピアノと、心の奥深くに語りかけてくる言葉で紡がれる説得力あるアルトヴォイスが特徴のシンガーソングライター、ヒグチアイ。新曲のリリースに加え、ライブ活動も徐々に発表され、ますます今後が楽しみな存在になりつつある。

◆ライブ情報
HIGUCHIAI presents 好きな人の好きな人 - 入 梅 -
■2021年6月3日(木) 大阪 umeda TRAD
■2021年6月11日(金) 東京 日本橋三井ホール
act : THE CHARM PARK / ヒグチアイ
※公演詳細、チケット情報は後日発表


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました