氷川きよし ニューシングル「南風」オリコン週間シングルランキング初登場2位!(4/12付) 29作連続TOP10入りの自己記録を更新!

アーティストとして、音楽ジャンルを超えて日々進化し続ける氷川きよし。

3月30日(火)に発売となりました氷川きよし第36弾シングル「南風」。

この新曲「南風」はデビュー22年目の氷川きよしの更なる進化を遂げる楽曲。この困難な時代に前向きな気持ちを胸に生きていこうとする思いを歌った、氷川の等身大の想いを載せた真髄を見せる楽曲となって、氷川が歩くシーンを軸にワンカット風の仕上がりとして制作されたMVなどが大きな話題となっている。

そんな中、今作がオリコン週間シングルランキング(4/12付)で2位を獲得したことが分かった。これは氷川にとって、33作目のTOP10入りとなり、新作シングルで29作連続でTOP10入りを達成。自己記録を更新した。また、これにより週間シングルTOP10入り連続年数を21年とし、男性ソロ歌手歴代1位の記録を更新した。

<氷川きよしコメント>

いつも氷川きよしの歌を愛してくださり、本当にありがとうございます。

今回、氷川きよしの「南風」が、最新シングルランキングで2位ということで、とてもうれしく思います。

この「南風」は、世界中が大変な状況の中、少しでも皆さんに暖かい風を感じてもらいたいという想いでこの作品ができました。歌い手として皆さんの背中をそっと押してあげるようなことができたらと思い、そんな思いが届いたんだなという喜びとともに、もっともっと多くの方に「南風」を届けられるように、ますます頑張りたいと思います。

応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。

引き続き頑張っていきたいと思います。

氷川きよし

氷川きよし


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました