中村ゆりか 初の写真集で新たな一面を披露! アイスをあえて口につけて撮影したあざと可愛いエピソードも!?

中村ゆりか

©SDP

3月6日、女優の中村ゆりかさんの自身初の写真集『Over the moon』(読み:オーバーザムーン)の発売記念ファンイベントがオンラインで行われ、見どころを紹介した。

2020年にドラマ「女子高生の無駄遣い」(テレビ朝日系)で初のコメディーに挑戦したほか、ドラマ「ギルティ ~この恋は罪ですか~」(読売テレビ・日本テレビ系)で冷酷な悪女・及川瑠衣役を演じ、強烈な存在感で大きな話題を呼んだ女優・中村ゆりかが、3月4日(木)の24歳の誕生日に、自身初の写真集『Over the moon』(読み:オーバーザムーン)を発売した。

今回の写真集の見どころについて「私のいろいろな一面を見ていただきたくて、様々な表情を切り取っていただいたので、そこを楽しんでもらいたいです。(タイトル「Over the moon」の由来は)小さい頃から月が好きで、手に取ってもらった方々に、一日の疲れを取っていただいたり、ほっこり幸せな気分になってもらえるように“とても幸せ”“とてもうれしい”という意味を持つ『Over the moon』と付けさせていただきました。今までに挑戦してみたかったことや、自分がその写真に映ったらどう見えるのかを想像しながら、メイクさんやスタイリストさんと相談しながら提案させていただきました。」と、自身で企画も行ったそう。

印象的だったエピソードについて、「夕陽のシーンです。いつ綺麗な夕陽が出るかわからなかったのですが、カメラマンさんがタイミングを見計らって待ち構えてくれていて、“今だ!”という瞬間に急いで夕日に向かって駆け込んだことがとても印象に残っています。」と振り返っていた。

写真集の中でお気に入りの1枚について、「海を背負っているようなこちらの写真です。ポーズも綺麗にできたと思います!」とコメント。

中村ゆりか

©SDP

写真集の中で一番「素の自分だなぁ」と思う1枚はどれか選んでもらうと、「ギンガムチェクのワンピースの一枚です。カメラマン・中村和孝さんの醸し出す和やかな空気感や周りのスタッフさんの温かい優しさもあり、こういった笑顔が出せたんじゃないかと思います。」と話していた。

中村ゆりか

©SDP

また、写真集の中で一番「あざといなぁ」と思う1枚はどれか選んでもらうと、「アイスを食べているシーンです。わざとアイスを口につけてみたりしています(笑)」とニッコリ。

中村ゆりか

©SDP

初めての水着撮影も行ったそうで、「水着を“可愛らしく”着て露出するイメージを持って、スタイリストさんにも相談しながら撮影に臨みました!」とコメント。

写真集に点数をつけるならの質問には「99点です!次に出させていただく写真集ではもっと新しい一面を見ていただけるように、という想いを込めて、1点を引かせていただきました!」と話していた。

3月4日に24歳の誕生日を迎えて、今後の抱負を話してもらうと、「24歳の誕生日に写真集を出させていただくこと、改めて嬉しく思います。今年はもっと新しい私の一面を見ていただきたいですし、声が特徴的だと言ってくださる方も多いので、声を使ったお仕事にもチャレンジしたいなと思います!」とコメント。

最後に、「いつも応援してくださる方々に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。(ファンの方に)背中を押していただけると、もっと自分らしく精一杯表現に励んでいきたいなと思います。これからもお仕事いっぱい頑張っていきますので、よろしくお願いします!」と話しました。

中村ゆりか

©SDP

中村ゆりか

©SDP

中村ゆりか

©SDP

中村ゆりか 1st写真集『Over the moon』発売中

<商品詳細>
タイトル:中村ゆりか1st写真集『Overthemoon』
著者:中村ゆりか
撮影:中村和孝
発売日:2021年3月4日(木)
価格:2,500円+税(2,750円)
判型:A4変形
ページ数:128ページ
ISBN:978-4-906953-97-4
発行:SDP

<中村ゆりかプロフィール>
生年月日:1997 年 3 月 4 日
出身地:神奈川県
趣味:映画鑑賞
特技:中国語

公式サイト:https://www.stardust.co.jp/section1/profile/nakamurayurika.html
公式Twitter:https://twitter.com/yurikanakamura4
公式Instagram:https://www.instagram.com/yurikanakamura_official

タイトルとURLをコピーしました