内田彩、初のシンフォニックコンサートを7月18日に京都で開催!ニューシングル「Pale Blue」予約者対象チケット先行抽選販売決定

内田彩

声優・アーティストの内田彩が、初のシンフォニックコンサート『Ani Love KYOTO presents 内田彩Symphonic Concert〜en and ett〜』を7月18日に京都・ロームシアター京都で開催する。

『Ani Love KYOTO』は、芸術の地として世界中から観光客が訪れる古都・京都から、アニメ、ゲームの世界規模の発信地として世界中に知られるKYOTOへ、日本を代表する文化の今そして未来を楽しむ音楽イベントコンテンツ。『Ani Love KYOTO presents 内田彩Symphonic Concert〜en and ett〜』は、Style KYOTO管弦楽団の演奏のもと、全席指定で昼夜二公演で行われるこの日限りのスペシャルコンサート。公演概要など詳しくは公式サイトをチェックしよう。

さらに、彼女にとって5枚目となるニューシングル「Pale Blue」が6月2日に発売されることが決定。表題曲「Pale Blue」は、4月2日よりCBCを皮切りに放送開始するアニメ『やくならマグカップも』エンディングテーマ。岐阜県多治見市を舞台に、陶芸の世界にのめりこんでいく女子高校生たちの姿が描かれるストーリーに寄り添い、回るろくろに青春を重ねた爽やかさとすこしの切なさを感じさせる楽曲だ。音楽公式サイトではCD購入者特典も公開されているのでお見逃しなく!

なお、同シングルではシンフォニックコンサートの予約特別先行が実施されることも明らかになっている。4月14日以降、対象店舗でニューシングル「Pale Blue」予約者対象にチケット先行申込用紙の配布が実施されるとのこと。対象店舗は近日発表予定。詳しくは公式サイトをチェックしよう。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました