ハリー杉山×長濱ねる、オスカー候補ジョン・バティステの歌声に感激!! 長濱ねるからJ-WAVE『POP OF THE WORLD』レギュラー決定のサプライズ発表も

FMラジオ局J-WAVE(81.3FM)のリスナー会員サービス「J-me」向けのオンライン限定イベント「J-WAVE BAR ON LINE feat. JON BATISTE」が3月27日(土)に行われ、新進気鋭のアーティスト、ジョン・バティステが登場し、抽選で参加したリスナー30人を美しい歌声で魅了した。MCはハリー杉山と長濱ねる。

シンガー・ソングライター、ピアニスト、音楽プロデューサー、作曲家、俳優とマルチに活動するジョン・バティステは、グラミー賞、エミー賞にノミネートされた経験を持つ。ジャズ・アーティストだけでなく、スティーヴィー・ワンダー、プリンスとも共演。最新アルバム『ウィー・アー』にはプロデューサーとして、リッキー・リード(リゾ)、DJカリル(カニエ・ウェスト、エミネム)、ラッセル・エレバド(マーク・ロンソン)など豪華なメンバーが参加するなど、2021年注目のアーティストだ。ディズニー&ピクサー映画『ソウルフル・ワールド』の劇中歌とエンド・ソングを担当しており、先日第93回アカデミー賞作曲賞へのノミネートが発表されたばかり。

現地アメリカ・ニューヨークからオンラインで登場したジョンは、開口一番「最高だよ!」と鼻歌を口ずさむなど上機嫌の様子。愛嬌たっぷりのジョンに、洋楽好きを公言する長濱も満面の笑みを浮かべる。まずハリーが日本の印象を伺うと、興奮気味に「日本が大好きなんだ」と即答。幼いころからアニメを観たり描いたりするのが好きだったそうで、「7歳の時にCM撮影で初めてカメラの前に立ったのが日本の神戸だった」と、思わぬ日本とのつながりの深さが明らかになった。特にお気に入りのアニメは『らんま1/2』で、VHSを全シリーズ揃えていたほど。ジョンの“日本愛”は彼の音楽にも影響を与えており、「『ファイナルファンタジーシリーズ』の音楽を手がける植松伸夫さんや『キングダムハーツシリーズ』や『ストリートファイターII』の音楽を担当した下村陽子さんなど日本の作曲家たちの作品をベースにして作曲を勉強したんだ」と語った。

ジョンは3月19日に最新アルバム『WE ARE』をリリース。ハリーによると「愛に溢れる1枚」ということで、なかでも収録曲「SHOW ME THE WAY」は、彼がインスピレーションを受けてきたアーティストへのラブレター的位置づけだ。ジョンは「音楽は僕に“愛”を与えてくれる。そして、その恩返しとして僕は“愛”をみんなに分け与えているんだよ。音楽を聴けば聴くほど、その素晴らしさがわかってくる。それをいかにみんなに伝えるか。そんな気持ちを込めたんだ」と、同曲について語った。同アルバムを聴いた長濱は「ジャズだけでなく本当にさまざまな音楽が入っていた」と感想を述べたうえで、作品のコンセプトについて質問。これにジョンは「世の中に同じ人というのは存在しないように、同じ音楽も存在しないんだ。僕は人も音楽もジャンルレスだと思っている。だからジャズだけでなく色んな音楽が世の中に溢れている。そして何よりも重要なのは、色んな文化が溢れているということ。これが、僕がこのアルバムを通して伝えたいことなんだ」と熱弁した。さらに長濱からアルバムタイトル『WE ARE』の意味について質問が及ぶと、「すべての人生における“質問”と“答え”の両方だと思うんだ。我々が今ここに存在するからこそ、これからどこに向かっていくか選択することができる。そして今この瞬間、僕らはここにいる。とても美しいことだと思わないかい?だからタイトルにしたんだ」と回答。「このアルバムでみんなに愛を、そして幸せや団結感というものを届けていきたいと思ってる。どうかお互いを愛してほしいな」と熱い想いを語った。

ジョン・バティステ ©LouisBrowne

ジョン・バティステ ©LouisBrowne

この日、特別に披露されたジョン・バティステのショーケースライブでは、最新アルバムから「I Need You」含む全5曲のパフォーマンス映像が公開された。バティステの貴重なパフォーマンス映像にハリーは「土曜の朝からこんなご褒美がいただけるなんて!生きていることの奇跡、この世に日々存在して人を愛し、愛を受けることができる、人間としての存在価値を感じられるライブだったね。そして、観ているだけで楽しかった!」と大興奮。長濱も「最高でしたね!ジョンから溢れ出す愛が音楽から伝わってきてカッコよかった」と感激した様子で、「WOW!」の一言も飛び出したほど。終始ポジティブなバイヴスに溢れていたジョンに、「すごく元気をもらいました!会いに行きたい」と感激していた。

イベント終盤では、長濱ねるからサプライズも! ハリー杉山がナビゲーターを務めるJ-WAVEの番組『POP OF THE WORLD』(毎週土曜6:00-8:00)に新たにナビゲーターとして加わることが発表された。4月よりハリーとツインナビで番組をお届けする。長濱は昨年番組を見学した際のことを振り返り、「こんなに音楽をたくさん紹介して、いろんなカルチャーを紹介して、海外のようなラジオで爽快で。朝からこんなラジオが聴けるなんて最高だなって大ファンになった」と笑顔。ハリーは「ねるちゃんの音楽への情熱・愛をたっぷり見せてください!」と新ファミリーに期待のまなざしを送った。長濱の番組参入により、『POP OF THE WORLD』のコーナーもプチリニューアル。長濱おすすめの映画や海外ドラマを紹介するコーナーも新設される。ハリーと長濱は「また土曜日の朝6時にお会いしましょう!」と参加者に呼び掛けて、イベントは盛況のうちに幕を閉じた。

タイトルとURLをコピーしました