Loading...

ヒグチアイ、4月16日(金)リリースの新曲「縁」が、3月31日(水)放送のFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」で初オンエア!

ヒグチアイ

ヒグチアイの新曲「縁」(読み方:ゆかり)が、3月31日(水)に放送のFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」(毎週月〜木14:00〜18:00)の番組内でラジオ初オンエアされることが決定した。

「縁」は、4月9日(金)に放送スタートするテレビ東京系ドラマ24「生きるとか死ぬとか父親とか」(毎週金曜 深夜0時12分~/全12回予定)のエンディングテーマに決定しており、4月16日(金)に配信シングルとしてリリースされる。

ラジオパーソナリティ・コラムニスト・作詞家と多彩な顔をもち、女性からの圧倒的な支持を集める”独身のカリスマ“ジェーン・スーの同名エッセイが原作の注目ドラマ「生きるとか死ぬとか父親とか」。そのドラマのために書き下ろした新曲「縁」は、果たしてどんな楽曲になっているのだろうか。3月31日(水)のFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」を聴き逃さないでほしい。

ヒグチアイは、3月27日(土)に横浜・KAAT神奈川芸術劇場で初日を迎えた、中山優馬主演の<シンフォニー音楽劇「蜜蜂と遠雷」~ひかりを聴け~>にヒロイン役で出演中だ。原作となる恩田陸作「蜜蜂と遠雷」は、2017年年間ベストセラーとなり、直木賞・本屋大賞に輝き、音楽をテーマにした小説として累計100万部を超えた数少ない作品で、2019年10月には映画化されるなど大きな話題に。映画では松岡茉優が演じた天才ピアニスト役をヒグチアイが演じる。公演は5月3日(月・祝)の福岡・博多座まで続く。

初挑戦の舞台に抜擢されるほどの圧倒的な技量のピアノと、心の奥深くに語りかけてくる言葉で紡がれる説得力あるアルトヴォイスが特徴のシンガーソングライター、ヒグチアイ。昨年2020年にリリースされた楽曲「東京にて」は、混迷極める今の時代に呼応するかのようにラジオを中心にじわじわ話題となり、その輪は今なお拡がり続けている。
ポニーキャニオン移籍後第一弾となる新曲「縁」のリリースにも期待しよう。

◆新曲「縁」初オンエア情報
3月31日(水)14:00〜18:00放送 FM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」番組内
https://funky802.com/masters/


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました