Loading...

ソニーSTEAMワークショップ、吉岡聖恵が歌う「こぶたぬきつねこ」のミュージックビデオが「吉岡聖恵の毎日がどうよう日~家族で歌おう!~」のYouTubeチャンネルにて公開!

いきものがかりのメンバー吉岡聖恵は、ソニー株式会社(以下、ソニー)のプログラム「エンタメのブカツ 2021」STEAM(スティーム)ワークショップを通して、子どもたちの豊かな想像力と対話から生まれた童謡「こぶたぬきつねこ」の新たな物語を、ミュージックビデオとしてアニメーション化したミュージックビデオを公開した。

吉岡聖恵

STEAMワークショップ部は、「エンタメのブカツ 2021」と、いきものがかりのボーカル吉岡聖恵が子どもの頃から慣れ親しんできた童謡や唱歌の素晴らしさを紹介するプロジェクト「吉岡聖恵の毎日がどうよう日~家族で歌おう!~」とのコラボレーション企画で、童謡『こぶたぬきつねこ』をテーマに、プログラミングや工作体験、エンタテインメントコンテンツの創作など、個性豊かな4つのワークショップをオンラインで実施。

そのひとつである「creaBものがたりづくりワークショップ~みんなで作った物語が『こぶたぬきつねこ』のミュージックビデオになる~」では、小学1~3年生が参加し、4人1グループでこぶた、たぬき、きつね、ねこになりきり、吉岡聖恵が歌う「こぶたぬきつねこ」の曲調の変化に合わせて3つの場面で物語の展開を考案。4匹の動物が、旅先で様々なキャラクターと出会い、ハプニングに巻き込まれながらも、力を合わせて解決していく楽しい物語を作り上げた。

本ワークショップは、次世代クリエイターとソニーとのアイデア共創プログラム「U24 CO-CHALLENGE 2020」にてグランプリを受賞した伊藤詩奈さん(18歳)の作品「子供の想像・創造力を育てる絵本creaB」の考え方をベースとしている。

ワークショップには伊藤さん自身もファシリテーターとして参加し、小学生たちが楽曲からイメージを膨らませながら、自分と異なる様々な意見を受け入れ対話することで、今までにない発想が生まれる体験を楽しめるようサポートした。

さらに、このワークショップを通して出来上がった物語と世界観をもとにアニメーションで表現したミュージックビデオが完成し、YouTubeチャンネル「吉岡聖恵の毎日がどうよう日~家族で歌おう!~」および「エンタメのブカツ 2021」公式サイトにて公開中。

■「こぶたぬきつねこ」ミュージックビデオ:
YouTube
Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia

また、今回のSTEAMワークショップ部では、ソニーのIoTブロック「MESH™(メッシュ)」とソニー・インタラクティブエンタテインメントのロボットトイの「toio™(トイオ)」を組み合わせてゲームづくりに挑戦する「CurioStep(キュリオステップ)ゲームづくりワークショップ」、童謡『こぶたぬきつねこ』をテーマにロボット・プログラミング学習キット「KOOV®(クーブ)」を使ってプログラミングで楽器をつくる「KOOV Challenge mini こぶたぬきつねコンサート」、スマートフォンでモノを撮影するだけで音を奏でることができる新しいアプリ「PlayAnything™(プレイエニシング™)」を使って、ミュージシャンと一緒に音楽創作ができる「PlayAnything新音楽体験ワークショップ」も実施し、参加者は、テクノロジーや多様な価値観に触れながらクリエイティビティを育む機会を体験した。

オンラインワークショップの様子は、「エンタメのブカツ2021」公式サイト(https://www.sony.co.jp/entamenobukatsu/ )をご覧ください。

中高生が作る「SAKURA」ミュージックビデオ制作の過程を紹介する「みんなの卒業制作物語 EPISODE 3:修了式篇」が公開に!水野良樹も登壇したお披露目イベントの様子も。

いきものがかりのメジャーデビュー楽曲「SAKURA」を題材に、ソニー株式会社(以下、ソニー)が小中高生を対象とした、ソニーのエンタテインメントとテクノロジーを活用したプログラム「エンタメのブカツ 2021」において制作を進めていたミュージックビデオが先日公開、その様子は各メディアでも取り上げられ話題となった。

全国の中高生から募集した、大切な人への思いを込めて『SAKURA』を歌っている歌声動画と、歌詞の一節である「君が くれし 強き あの言葉」をテーマにしたメッセージを、全国から選ばれた中高生クリエイター6名が、コロナ禍という制限された環境の中すべてオンラインで、全国の中高生みんなの卒業制作としてミュージックビデオの制作に取り組んだ。作品を完成させるまでの中高生クリエイターの奮闘の様子やインタビューを動画にまとめた「みんなの卒業制作物語~DOCUMENTARY OF エンタメのブカツ~」のEPISODE 1:制作編、EPISODE 2:完成編を公開中していたが、本日、EPISODE 3:修了式篇がYouTube上で公開に。作品完成後に初めてリアルでの対面を果たした6名のクリエイターたちの様子や、サプライズで登場したいきものがかり水野良樹との交流の模様を見ることができる。

◆エンタメのブカツ|みんなの卒業制作物語 EP3:
YouTube
Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia

全国のソニーストアで開催中の『いきものがかり「WHO?」Special Experience in Sony Store』内で展示されている「エンタメのブカツ卒業制作展」でも「SAKURA」のミュージックビデオを展示中。是非ご覧ください。

「みんなの卒業制作物語~DOCUMENTARY OF エンタメのブカツ~」

※全国のソニーストアで開催中の『いきものがかり「WHO?」Special Experience in Sony Store』内

「エンタメのブカツ卒業制作展」でも上映中。

【『いきものがかり「WHO?」Special Experience in Sony Store』概要】

開催日程 3月15日(月)~4月4日(日)

開催場所 ソニーストア 銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神

ソニーが開発中のVolumetric Capture(ボリュメトリックキャプチャ)技術※や5G対応Xperia™ スマートフォン等の製品を用いて、ここでしか出来ない映像・音楽の体験をいきものがかりの作品と共に展開します。

*ボリュメトリックキャプチャ技術は、実世界空間をまるごと撮りこみ、後から自由に視点を動かして視聴することを可能にする自由視点映像技術の一つです。

公式HP:https://www.sony.jp/store/retail/event/ikimonogakari

いきものがかりライブ情報

【有観客ツアー「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! THE LIVE 2021!!!」情報】

□開催日時・会場

2021年04月14日(水)開場16:30 / 開演18:30 大阪城ホール[大阪]

2021年04月15日(木)開場16:30 / 開演18:30 大阪城ホール[大阪]

2021年04月24日(土)開場14:30 / 開演16:30 日本ガイシホール[愛知]

2021年04月25日(日)開場14:30 / 開演16:30 日本ガイシホール[愛知]

2021年05月07日(金)開場16:30 / 開演18:30 幕張メッセ 国際展示場1〜3ホール[千葉]追加公演

2021年05月08日(土)開場13:00 / 開演15:00 幕張メッセ 国際展示場1〜3ホール[千葉]追加公演

2021年06月10日(木)開場16:30 / 開演18:30 横浜アリーナ[神奈川]追加公演

2021年06月11日(金)開場16:30 / 開演18:30 横浜アリーナ[神奈川]追加公演

□チケット料金

全席指定 9,350円(税込)

※詳細はいきものがかりオフィシャルサイトをご覧ください。

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! THE LIVE 2021!!! | いきものがかり
いきものがかりのライブツアー・有観客公演「Yakult ミルミル Presents いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! THE LIVE 2021!!!」の開催が決定いたしました。 ★新たなライブ公演の発表に際して ※※※情報追記(2021/03/14)※※※ 大阪・愛知公演に加え、千葉・神奈川での追加公演が...

リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました