Hey! Say! JUMP 異例の最旬シングル解禁!

Hey! Say! JUMP

Hey! Say! JUMP

Hey! Say! JUMPが2021年第一弾となるニューシングル「ネガティブファイター」を2020年5月12日(水)に発売することが発表となった。

ニューシングル「ネガティブファイター」は、Hey! Say! JUMP有岡大貴がドラマ単独初主演となることでも話題の、日本テレビ シンドラ「探偵☆星鴨」主題歌。
(2021年4月26日(月)深夜24:59スタート/毎週月曜深夜24:59O.A)

“ネガティブだっていいじゃない、泣き虫人生大いに結構。ありのままで飛び跳ねて、みんなで歌おう!”

そんなメッセージを全身全霊で詰め込んだこの曲は、こんな時代だからこそ生まれた『最強のネガティブ讃歌』となっている。

また、本楽曲を手がけるのはTikTokで活躍中のマルチクリエイター「うじたまい」。

TikTokへ投稿した楽曲「September調子はどうだい」は総再生回数1億回を突破するなど、現在、SNSを中心に人気を集めている。

楽曲タイトルである「ネガティブファイター」をはじめ、キャッチーなメロディ、ユニークなリリックは、SNSで活躍する「うじたまい」ならではの表現が散りばめられた最旬ダンスナンバーである。

さらに、本楽曲のダンスは、こちらもTikTokで今、⼤⼈気のダンスヴォーカルユニット「新しい学校のリーダーズ」が振付を担当。

「新しい学校のリーダーズ」はセーラー服姿と個性溢れるダンスが話題となり、TikTokのフォロワーはまもなく100万人に達成する。

また、今年1月からグローバルメディアプラットフォーム「88rising」から世界デビューするなどその人気はいま世界規模に広がっている。

昨年リリースしたアルバム「Fab! –Music speaks.-」では、女王蜂×東京ゲゲゲイとのコラボ曲「狼青年」で話題をさらったHey! Say! JUMP。

臆することなく新しいチャレンジを続けるその姿と多彩なクリエイティブに、今新しいファンが急増中である。

SNSマーケットで人気を博するクリエイター・コレオグラファーとのコラボで発信する

ニューシングル「ネガティブファイター」。

2021年もHey! Say! JUMPの新チャレンジに目が離せない!


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました