YOASOBI NTTドコモ 新プラン「ahamo」のCMソングとなっている新曲「三原色」ショートバージョンのコラボ映像“YOASOBI 「三原色」 ahamo Special Movie” が3/30(火)18:00に公開決定!

YOASOBI

“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。2019年11月に公開したデビュー曲「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く間に注目を集め、国内の各種配信チャートでも1位を席巻、複数カ国のバイラルチャートにもランクインし、2020年の年間Billboard JAPAN総合ソング・チャートとストリーミング・ソング・チャートでは1を獲得、第71回NHK紅白歌合戦にも出場した。

今年の1月6日に満を持してリリースした1stEP『THE BOOK』は、”小説を音楽にする”というコンセプトを表現したまさに”読むCD”ともいうべき豪華な仕様が大いに注目を浴びているうえ、オリコンデジタルアルバムランキングでは5週連続1位を獲得、収録されている7曲もApple MusicチャートTOP15以内にランクイン。

立て続けにリリースしたTVアニメ『BEASTARS』OPテーマ「怪物」、EDテーマ「優しい彗星」も各種チャートで1位を獲得した。

2月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催し、同時視聴者数4万人を記録する盛り上がりを見せた。

そんなYOASOBIが、3月30日(火)18時に、NTTドコモ 新プラン「ahamo」のCMソングとなっている新曲「三原色」のコラボ映像“YOASOBI「三原色」ahamo Special Movie”を、YOASOBIのYouTubeチャンネルにて公開することが決定した。

劇団ノーミーツ第二回長編公演「むこうのくに」でもYOASOBIと縁のあった脚本家・小御門優一郎が、ahamoのコンセプト“つながりによろこびを”をテーマに今回のために書き下ろした小説「RGB」をもとに制作された新曲「三原色」。

楽曲のリリースに先駆け、監督・松本窓と漫画家・むつき潤がタッグを組み、「三原色」ショートバージョンのahamoオリジナルアニメーション作品が制作された。

原作小説「RGB」と楽曲「三原色」で描かれる、鮮やかな世界がどのように表現されるのか、公開日まで心待ちにして欲しい。

◆YOASOBI 「三原色」 ahamo Special Movie

3月30日(火)18:00公開(予定)

さらに、ahamo×YOASOBI 特設ページでは、新曲「三原色」の原作小説「RGB」(小御門優一郎 著)と、「三原色」や原作小説「RGB」のテーマにもなっている“つながり”について語り合うAyaseとikuraの対談映像も公開中。

原作小説「RGB」から感じたこと、楽曲「三原色」に込めた想いなども語っているので、こちらも要チェック!

◆ahamo×YOASOBI 特設ページ

https://www.ahamo.com/special/yoasobi

【楽曲情報】

リリース日 未定

「三原色」

作詞・作曲・編曲:Ayase/歌唱:ikura

原作:「RGB」(小御門優一郎 著)

≪タイアップ≫

NTTドコモ「ahamo」CMソング

【CM概要】

◆ドコモCM「ahamo はじまるよ」篇

オンエア開始日:2021年2月24日(水)

◆ドコモCM「ahamo シンプルプラン」篇

◆ドコモCM「ahamo つながる」篇

オンエア開始日:2021年3月22日(月)

出演:森七菜、神尾楓珠

オンエア地域:全国

・「ahamo」ホームページ

ahamo
ahamoのオフィシャルウェブサイトです。ahamoのご契約を検討される方はこちらへ。オンラインで受付可能な条件無しの20GB2,970円(税込)。

さらに、本日20時に、TVアニメ『BEASTARS』のエンディングテーマとなっていた「優しい彗星」ミュージックビデオが公開となった。

既に公開されている「怪物」のミュージックビデオと同じく、『BEASTARS』作者・板垣巴留先生による書き下ろし小説と楽曲の世界観をもとに制作されたミュージックビデオは、物語で重要な役割を果たすルイとイブキに焦点をあて展開される。

2匹の間に流れる儚く優しい世界観が、アニメーションを担当しているクリエイター・門脇康平によって、1000枚を超える描き下ろしイラストで繊細に表現されている。

◆YOASOBI「優しい彗星」 Official Music Video


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました