Waboku × A-1 PicturesアニメMVプロジェクト「BATEN KAITOS」の楽曲が、Eve楽曲提供のMyuk「魔法」であることが判明!今週3/28(日) 20:00にプレミアム公開!

Myuk

アニメーション作家 Wabokuとアニメ制作スタジオA-1 Picturesが初タッグを組む、アニメーションMV制作プロジェクト「BATEN KAITOS(バテンカイトス)」。

ティザープロモーション映像と公式サイトがオープンし、徐々に世界観や、キャラクターなどが発信され、期待が膨らむ中であったが、ついにこのMusic Videoのプレミアム公開が決定した!

楽曲は、Eveが手掛け、TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2のエンディングテーマとして書き下ろされたことも記憶に新しい、Myuk(ミューク)「魔法」であることが判明。

この発表と共に、「BATEN KAITOS」オフィシャルサイトのプロジェクト表記も「Animated Music Video Project Waboku × A-1 Pictures “BATEN KAITOS” + Eve & Myuk」となっており、この壮大なプロジェクトがEveに加えて、Myukが歌い手として参加するプロジェクトであることも判明した。

本日からプレミアム公開の視聴予約もスタートしており、今週末3月28日(日)の20:00に公開が予定されているので、見逃さないようにチェックを!

Myuk

◆Myuk「魔法」 / Waboku × A-1 Pictures “BATEN KAITOS”

◆「BATEN KAITOS」ティザーPV

【BATEN KAITOS公式サイト】

BATEN KAITOS Project
Animated Music Video Project Waboku × A-1 Pictures "BATEN KAITOS + Eve & Myuk"

【BATEN KAITOS公式Twitter】

https://twitter.com/Baten_Kaitos_MV(@Baten_Kaitos_MV)

【Waboku公式Twitter】

https://twitter.com/waboku2015(@waboku2015)

©BATEN KAITOS Project

■“Waboku”とは?

アニメーションMV制作やイラストレーションで活躍する新進気鋭のアニメーション作家。

彼からしか生まれない独特な世界観と、見るものを釘付けにする演出力で注目される。

代表作としてEve『お気に召すまま』『トーキョーゲットー』、ずっと真夜中でいいのに。『秒針を噛む』などのMVを手掛け、いずれの動画も圧倒的な再生数を記録している。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました