大注目の福岡の女性Vo.による4人組バンド、ジャパニーズ・シューゲイズ・シーンの新星、クレナズム! 2021年の動向を占う第一弾シングルは不安でがんじがらめになりながらも生きよう、這い上がろうとする希望に満ち溢れたたポジティヴなメッセージ・ソング! 『酔生夢死』3月24日いよいよ配信!

クレナズム

クレナズム

昨年、「Love music」出演で話題沸騰!Twitterの検索ランキングにランクイン!Spotifyで75万再生を超えるなど大注目の福岡の女性Vo.による4人組バンド、シューゲイズ・シーンの新星、クレナズム!

2021年の動向を占う第一弾シングル、不安でがんじがらめになりながらも生きよう、這い上がろうとする希望に満ち溢れたたポジティヴなメッセージ・ソングとでも言うべきオルタナティヴ・チューン!

『酔生夢死』(スイセイムシ)3月24日いよいよ配信決定!

世界的に活況を呈するネオ・シューゲイズ・シーンに福岡から登場した超新星!

バンド・シーンのみならずTikTokで#クレナズムで200万視聴されるなどティーンエージャーを中心にSNSを始め各所で俄然クレナズムの名前が注目されはじめている。

昨年、11月にリリースされた待望の3rdミニ・アルバム『eyes on you』収録の『一人残らず睨みつけて』は音楽番組「Love music」の9月度オープニングテーマに採用され同番組でのテレビ初パフォーマンスにて話題沸騰!Twitterの検索ランキングにランクイン! Spotifyで75万再生を超えるなど各所で話題騒然、大注目!福岡の女性Vo.による4人組バンド、クレナズム!

2021年動向を占う新曲、『酔生夢死』を3月24日にいよいよ配信!

“要らない 知らない 今日はダメな日なんだ”イントロの耽美的なディレィが施されたギターのアルペジオと共に描かれる焦燥感に取りつかれた日々、一転、激しいディストーションによる歪んだギター・サウンドと共に演奏のテンションは最高潮に達し、不安でがんじがらめになりながらも生きよう、這い上がろうとする希望に満ち溢れたたポジティヴなメッセージ・ソング、アンセムとでも言うべき美しくもアグレッシヴなオルタナティヴ・チューンの名曲がここに誕生!

先の見えないコロナ禍の閉塞感のもと、次々とライヴやイベントが中止になったり、今年2月13日、SOLD OUTで迎えたクレナズム 初ワンマンライブ~tonkotsu fragrance~、何とその日に会場となる18年間続いたライブハウス Early Believers (福岡)が閉店となるなど、大切なな場所が失われたり、大好きなアーティストがその活動の足を止めてしまうなどの現状を目の当たりにしてこの曲の作者でもあるギターのけんじろうは、一時、心のバランスを少し崩してしまった事があり、そこから脱却した自らのエピソードをこの曲に昇華出来たことでまた一歩先に進めたと語っている。

タイトルの『酔生夢死』は森鴎外の『妄想』という彼の死生観や思想が綴られた短編作品に出てくる熟語から引用した言葉だそうだ。

そしてジャケットとMVにはSNSを中心に人気を博すアーティスト、雪下まゆによるポップさと毒っけが入り混じるアンニュイな表情の少女のイラストを使用。お洒落、かわいいだけでなく、社会の隅でプレッシャーに押しつぶされながらも静かに息をする無表情な少女の瞳に映るのきっと『酔生夢死』の歌詞で描かれるような物語世界に他ならない。

緊急事態宣言下でスタートした激動の2021年、クレナズム、待望の第一弾シングル!それはおそらく我が国のシューゲイザー、ドリームポップ、インディー・ロックを始めとする ロック・シーンのみならず J-POP シーンをまでをも今後、鮮やかに切り開いていくであろうクレナズムの今年の動向を占う、死の恐怖と対峙する事により、寧ろ生きよう、這い上がろうとする希望に満ち溢れたポジティヴなメッセージ・ソングを躍動感に満ち溢れる激しくも美しい轟音のシューゲイズ・サウンドが描き出す!

クレナズムは、7月から「クレナズム九州全県ツアー 九州を繋ぐっちゃん!」を開催し九州全県(沖縄除く)対バンツアーで7公演を行う、なお詳細は、5/1に発表予定。

あらゆる音楽を貪欲に吸収し深化し続けるクレナズムの今年の動向に乞うご期待頂きたい!

■クレナズム『酔生夢死』:配信

URL: https://orcd.co/suiseimushi

Music Videoスタッフ・クレジット

■クレナズム『酔生夢死』クレジット
作詞・作曲:けんじろう 編曲:クレナズム

<雪下まゆ>プロフィール
アーティスト。写実的でありながら、イラストならではのデフォルメやラフなタッチを残した個性的な画風で人気を集める。装丁、音楽業界、ファッション業界などからの注目度も高く、タイアップ作品も多く手がける。2020年6月に自身のファッションブランド「Esth.」を立ち上げた。

http://yukishitamayu.com/
https://twitter.com/mognemu
https://www.instagram.com/mayuyukishita/
<クレナズム>プロフィール

‘18年、福岡で結成の大学の同級生 4 人組。
爽やかな歌に轟音のギターが融合した、まさにシューゲイザーとJ-POPの邂逅とでも言うべき新しいサウンドを奏でる。
同年りんご音楽祭出演、ミニアルバム『rest of the dusk』リリース。
‘19年、TOKYO CALLING、MINAMI WHEEL、SAKAE SP-RING 等、主要サーキット・イベントに出演。
全国FM5 局でネクスト・ブレイク・アーティストを紹介する” JFL presents FOR THE NEXT”選出、
2nd ミニアルバム『In your fragrance』リリース。
レコ発ツアーを’20年2月大阪、名古屋、下北沢、小倉、熊本、台湾で開催。同ツアーの流れで出演した台湾フェス「意識不能招待所」でヘッドライナーを務め大成功を収めた。4月、台湾撮影のMVと共に『エピローグまで』配信、
8月『ひとり残らず睨みつけて』配信、YOASOBI、yamaに続き、ブレイク必至の新人を起用するCX系「とくダネ!」8月度お天気コーナーMONTHLY SONGに決定!
またJ-WAVE SONAR TRAX、CROSS FM RECOMMEND TRACKS、MBC音楽委員会推薦曲にも抜擢。TikTokで#クレナズムで 80万視聴されSNSで話題騒然。TikTokLIVE「TikTokSessions 〜夏の歌うまスペシャル〜」出演、また9月からのTikTokのWeb CMにも出演し萌映の弾き語りも披露している。
‘20年、11月18日、待望の3rdミニアルバム「eyes on you」リリース。先行配信された同ミニアルバム収録のの『一人残らず睨みつけて』は音楽番組「Love music」の9月度オープニングテーマに採用され同番組でのテレビ初パフォーマンスにて話題沸騰!Twitterの検索ランキングにランクイン! Spotifyで75万再生を超えるなど各所で話題を呼ぶ。
11月22日よりリリース・パーティとして前代未聞の3週連続無観客配信ライヴ『クレナズムのにちようび〜明太子の香りを添えて〜@scope』開催。同年、音楽メディア「Fanplus Music」が’21年、活躍を期待するアーティストを通年で応援する企画「Coming Up Artist 2021」、注目の精鋭「Coming Up Artist」15組の中に選ばれる。
今年、1月にはタワレコード新宿店の”新宿店推し若手バンド全力応援キャンペーンにクレナズムの「eyes on you」が選出されニューカマーとして大展開される。
2月13日、SOLD OUTで迎えたクレナズム 初ワンマンライブ~tonkotsu fragrance~、何とその日に会場となる18年間続いたライブハウス Early Believers (福岡)が閉店となり、全国初、ライブハウスのコロナ関連倒産として期せずしてこちらも大きく報道される事となる。
緊急事態宣言と共に始まった激動の2021年、我が国のシューゲイザー、ドリームポップ、インディー・ロックを始めとする ロックのみならず J-POP シーンまでをも今後、鮮やかに切り開いていくであろうクレナズムの今後の動向に注目が集まる。

クレナズム

:オフィシャルHP
https://culenasm.com/

:Twitter
@cule_nasm

:Instagram
@cule_nasm

:facebook
@culenasm

タイトルとURLをコピーしました