内田理央がTOKYO FM新番組『Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?』で新メインパーソナリティに抜擢!

内田理央

女優でモデルの内田理央(うちだ・りお/29)が、TOKYO FMで4月2日(金)よりスタートする、新番組『Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?』(毎週金曜18:30-19:00 放送)で新メインパーソナリティを務めることが決定した。

この番組は女優・モデルとして活躍する内田理央が、リスナーとの交流やゲストとのトークを楽しみながら、等身大の「今」を発信していくプログラムとなる。

新番組では、令和を生きる女性たちのある金曜夜のリアルな過ごし方をイメージ。内田理央が最近気になっているものについてトークしたり、友人とメッセージをやりとりするようにリスナーと交流したり、自宅に友人を招いて楽しくトークするようにゲストトークを繰り広げたり…。内田理央が等身大の「今」を発信していく。

番組コーナー「Qoo10 コーデ 『今日のりおポチ』」では、寝る前にネットサーフィンし「商品をポチる」様子を再現しながら、トレンドのファッション、季節に合ったファッションの商品紹介/魅力紹介を毎週1アイテムずつ行っていく。

番組は4月2日(金)スタート。

さらに音声サービス「AuDee」と「Spotify」にて、番組のアフタートークも配信していく。

内田理央 本人コメント

ラジオを聴くのがとても大好きなので、久々のラジオのお仕事に心躍ります。

金曜の夜に、アットホームで楽しい時間をお届けできたら嬉しいです。

日常のことは勿論ですがファッションのこともお話できればいいなと思っています。

たくさんのメッセージお待ちしております!

■番組概要
◇タイトル:『Qoo10 presents 内田理央の明日、なに着よ?』
◇放送日時:金曜 18:30-19:00放送 ※2021年4月2日(金)初回放送
◇放送局:TOKYO FM
◇出演者:内田理央
◇提供:Qoo10
◇番組ホームページ:https://www.tfm.co.jp/nanikiyo

■内田理央

1991年生まれ、東京都出身。雑誌『MORE』レギュラーモデル。
2018年放送のドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で主人公の幼馴染・ちず役で人気を博し、同作で第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞を受賞。
その他、ドラマ『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ系)やドラマ『海月姫』(フジテレビ系)などに出演し、ドラマ『向かいのバズる家族』(日本テレビ系)やドラマ『来世ではちゃんとします』(テレビ東京系)では主演を務める。
2020年8月には舞台「星の数ほど星に願いを」にて舞台初主演を務め、10月にはドラマ『はぐれ刑事三世』に主人公のバディ役で出演し、NHK BS時代劇「明治開花 新十郎探偵帖」(2020年12月)ではヒロイン役として、時代劇に初挑戦。
2021年は7月に舞台「物語なき、この世界。」に出演、主演ドラマ『来世ではちゃんとします2』(テレビ東京系)の放送が決定している。

公式Instagram:https://www.instagram.com/rio_uchida/ (アカウント名:@rio_uchida)
公式Twitter:https://twitter.com/lespros_rio (アカウント名:@lespros_rio)

タイトルとURLをコピーしました