インバウンド向け名古屋観光PR動画『COOL? NAGOYA』にYamatoの新曲『Blaze』が抜擢!

Yamato

(公財)名古屋観光コンベンションビューローが公開したインバウンド向け観光PR動画『COOL? NAGOYA』に、DJ/プロデューサーのYamatoが楽曲を提供。Yamatoが自治体の映像作品とのコラボレーションをするのは初。

今回、『COOL? NAGOYA』のために制作した楽曲「Blaze」について、Yamatoは

「伝統的な名古屋の楽器でもある大正琴のサウンドを使い、伝統と近未来という作品のテーマにも寄り添った形の楽曲にアレンジしました。名古屋市の魅力が詰まった映像と、その魅力に寄り添って制作したサウンドのこの動画を見て、アフターコロナの時代に海外から多くの観光客の方々が名古屋に遊びにきてもらえたら嬉しいです」とコメント。

「伝統」と「近未来」が融合したこの映像に、名古屋発祥と言われる「大正琴」の要素がふんだんに散りばめられた和テイストのエレクトロニック・ダンスミュージックが鳴り響き、より一層クールな雰囲気を演出している。

アジア人の目線で選出されたリアルな名古屋の情景をクールに切り取った『COOL? NAGOYA』の映像と併せて、ぜひ楽曲にも注目してほしい。

タイトルとURLをコピーしました