タマホーム新CMにゴスペラーズと城田 優がコラボ出演!

ゴスペラーズと城田 優

先週3月10日に18年ぶりとなるアカペラのみで構成されたオリジナルアルバム「アカペラ2」をリリースしたゴスペラーズだが、本日よりオンエアされているタマホームの新CMに城田 優とコラボ出演していることが発表された。

音楽のアカペラアレンジはゴスペラーズが担当し、酒井雄二のヒューマンビートボックスに躍動感のあるコーラスをのせ、村上てつやと城田 優のツインリードボーカルが混ざり合うクールなアレンジとなっており、映像は「画面分割篇」と名付けられ6人がそれぞれ別の場所で歌っているシーンからカメラが180度反転すると6人が同じ場所に立っているという演出が施されている。

このCMは本日よりオンエアがスタートされたが、いち早くご覧になりたい方はタマホームの公式YouTubeチャンネル、Instagram、Facebookに映像がアップされているのでチェックしてみよう。


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました