YOASOBI 3/29(月)からOA開始となるめざましテレビ新テーマソングの原作小説が決定!タイトルは「めぐる。」(千春 著)、小さな幸せが連鎖していくさまを軽やかに描いた短編小説。

YOASOBI

“小説を音楽にするユニット”YOASOBI。2019年11月に公開したデビュー曲「夜に駆ける」は、公開直後から瞬く間に注目を集め、現在ストリーミングでは4億回再生を突破。国内の各種配信チャートでも1位を席巻、複数カ国のバイラルチャートにもランクインし、2020年の年間Billboard JAPAN総合ソング・チャートとストリーミング・ソング・チャートでは1位を獲得、第71回NHK紅白歌合戦にも出場した。今年の1月6日に満を持してリリースした1stEP『THE BOOK』は、”小説を音楽にする”というコンセプトを表現したまさに”読むCD”ともいうべき豪華な仕様が大いに注目を浴びているうえ、オリコンデジタルアルバムランキングでは5週連続1位を獲得、収録されている7曲もApple MusicチャートTOP15以内にランクイン。立て続けにリリースしたTVアニメ『BEASTARS』OPテーマ「怪物」、EDテーマ「優しい彗星」も各種チャートで1位を獲得した。2月には、初のワンマンライブ『KEEP OUT THEATER』を新宿・ミラノ座跡地の工事現場にて開催し、同時視聴者数4万人を記録する盛り上がりを見せた。

そんなYOASOBIがこの春からフジテレビ「めざましテレビ」の新テーマソングを手がけることは既に発表されているが、それに先駆けて小説投稿サイト「monogatary.com」で開催されていた、楽曲の原作小説を募集するコンテスト「夜遊びコンテストvol.3 withめざましテレビ」の結果が本日発表された。

大賞に選出され、YOASOBI新曲の原作小説となるのは千春さんによる小説「めぐる。」。朝、同じ占いを見た3人の登場人物に起こるちょっとしたハプニングを起点に、小さな幸せが連鎖していくさまを軽やかに描いた短編小説だ。様変わりしてしまった世の中を反映しつつも、普遍的な人の温かさを思い出させてくれる本作がYOASOBIによってどんな楽曲になるのか、ぜひ楽しみにしていて欲しい。「めざましテレビ」での新テーマソングオンエア開始は3月29日(月)からを予定している。

作品情報

「めぐる。」 / 千春 著
https://monogatary.com/story/146439

<あらすじ>
いつもしないことに挑戦/思わぬ協力者が現れるかも/ラッキーポイントは『バス』
ある朝のハプニングをきっかけに交わった3人。脳裏を掠めるのは今朝の占い…。ほんの少し踏み出した一歩が、誰かの小さな幸せになりめぐっていく。様変わりした世界の中でも決して変わらないぬくもりを思い出させてくれるハートフルな小品。

番組概要

『めざましテレビ』
<放送日時>毎週(月)~(金)5時25分~8時
<メーンキャスター>三宅正治 (フジテレビアナウンサー)、永島優美(フジテレビアナウンサー)
<スタッフ>チーフプロデューサー:高橋龍平
<制作>フジテレビ情報制作センター
<公式HP>https://www.fujitv.co.jp/meza/

そして新曲「三原色」が、NTTドコモの新料金プラン「ahamo(アハモ)」CMソングとしてTVCMオンエア中!この楽曲の原作は脚本家・小御門優一郎が今回のために書き下ろした小説「RGB」。昨年5月にリリースされ、ストリーミング再生回数1億回も突破しているYOASOBIの楽曲「ハルジオン」が主題歌となった、劇団ノーミーツ第二回公演「むこうのくに」以来のタッグとなる。新TVCM「ahamo はじまるよ」篇では、「ahamo」のターゲット層となっている、デジタルネイティブ世代を代表して、女優の森七菜と俳優の神尾楓珠が出演。楽曲のリリース情報、原作小説は追って公開を予定しているので、続報を是非チェックして欲しい。

★CM動画★
ドコモCM「ahamo はじまるよ」篇 30秒


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました