2021年第二弾シングル『ダージリン』がgfk急上昇ランキング1位を始めチャート急上昇!女性をモチーフにした楽曲を連続リリースし話題の大比良瑞希が都会に生きる女性、”WOMAN”をテーマにした下北沢LIVE HAUSとの対バン・イベント、”Natural Woman“を3月20日にスタート!

昨年、6月にリリリースされた七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置も参加した大比良瑞希、2ndアルバム 『IN ANY WAY』は各所で大きな評判を呼び、七尾旅人がゲスト・ヴォーカルで参加する究極のデュエット・ソング『ムーンライトfeat.七尾旅人』は様々なプレイリストにも選曲され、spotifyでは既に65万再生を超え現在もバイラルヒット中!

元々tofubeats、LUCKY TAPES、Alfred Beach Sandal×STUTS、Awesome City Club等との共演を経て様々なアーティストから愛される存在ではあったが、アルバムの評判を経てその存在は更に広く知れ渡り、同年10月にリリースされた尾崎裕哉の1stフルアルバム『Golden Hour』にゲスト・ヴォーカルとして『つかめるまで feat.大比良瑞希』、『音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希』の2曲で大抜擢。12月2日にはDJ HASEBEの選曲、ミックスで人気の現在進行形のシティ・ポップのミックス・アルバム、女性のビーチライフスタイルを発信する雑誌「HONEY」とのコラボによる『HONEY meets ISLAND CAFE –NO SURF, NO LIFE-』からの先行リリースとなる『幻じゃない海辺 feat. 大比良瑞希 & KEISUKE SAITO』にもフィーチャーされるなど客演オファーが相次いでいる。

そんな新時代のシティ・ポップを紡ぐ次世代型シンガーソングライター、大比良瑞希の2021年の動向を占う待望の第一弾、2月3日に配信されたグルーヴ職人として知られる盟友、Shin Sakiuraをプロデューサーに迎え都会に生きる女性の孤独を描き出したエモーショナルなオルタナティヴソウル・チューン『遠回り』の興奮冷めやらぬ中3月3日にリリースされた第二弾シングル!都会に生きる女の子の揺れ動く心情をリアルに描いたアーバンでグルーヴィな最新型ファンク・チューン『ダージリン』もspotifyのSoul Music Japanのカヴァーにも抜擢されるなど様々なプレイリストにセレクトされgfk急上昇ランキング1位を記録し大好評を博している。配信日当日に開催されたAWAの新機能『LOUNGE』にて21時から23時までの2時間開催された大比良瑞希の特集イベントにも約800名弱のユーザーが参加し、本人もチャットで参加し、イベント開催時にはAWAのチャートを1位から33位まで大比良の楽曲が独占するなどするなど大きな盛り上がりを見せた。

そんな大比良瑞希望がソーシャルディスタンスに配慮した新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに基づく50名限定のオーガニックな手触りのプライベートなムードが漂うソロ・パフォーマンスに少数のゲストを迎えた下北沢LIVE HAUSとの対バン・イベント、”Natural Woman“を3月20 日にスタート!

出演は大比良瑞希with 34423(ミヨシフミ) Set、そして対バンは盟友、カルロスまーちゃん(MONJU N CHIE)+ゲストzzzをお迎えし、このストレスフルな状況下で敢えて肩ひじ張らない、リラックスしたライヴをお届けする。

今後もこのイベントは不定期にゲリラ的に下北沢LIVE HAUSにて開催されるとの事なので引き続き大比良瑞希のSNS、HP等に注目して頂きたい。

2021年になって既に2曲の新曲を連続配信、4月には早くも第3弾、あの素晴らしいゲストを迎えての新曲のデジタル・リリースも予定されている大比良瑞希の動向から一瞬たりとも目が離せない!

■「Natural Woman Vol.1」 @下北沢LIVE HAUS

presented by Mizuki Ohira 50名限定!

DATE:2021.03.20

LIVE:大比良瑞希with 34423(ミヨシフミ) Set、カルロスまーちゃん(MONJU N CHIE)with zzz

OPEN16:30 /START 17:00

¥3000+1drink

#チケットは以下のアドレスでのメール予約のみとなります

livehausticket@gmail.com

公演タイトル

公演日

予約人数分の氏名、連絡先

を明記ください。

お問い合わせ:

下北沢LIVE HAUS

下北沢にオープンしたLIVE HOUSE/CLUB「LIVE HAUS」オフィシャルサイト
下北沢にオープンしたLIVE HOUSE/CLUB「LIVE HAUS」オフィシャルサイト

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目14−2 地下1階 JOW3ビル

#国から、令和3年3月5日付け事務連絡「緊急事態宣言の延長等に伴う特定都道府県における催物の開催制限、施設の使用制限等にかかる留意事項等について」が発出され事を受け、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに従い収容定員の50%以内の50名限定、終了時間を20時とさせて頂きます。

<注意事項>

・当日体調が悪い場合はご来場をお控えください。入場時に体温検査をさせて頂きます。

・受付にて消毒を行なって頂きます。

・ご来場の際は必ずマスク着用でお願い致します。ドリンクをお飲みになる時以外はマスクを外さないでください。

特に会話の際は必ずマスクを着用してくださ

い。

・密を避けるため再入場可能です。なるべく人との距離を取りながらお楽しみください。

・当日受付にて氏名と連絡先をお伺いさせてください。

・ロッカーは駅前をご利用下さい(南口商店街入り口のセブンイレブン隣)。

■大比良瑞希『ダージリン』:配信

URL: https://orcd.co/darjeeling

■『ダージリン』クレジット

作詞:大比良瑞希、田中秀典 作曲:大比良瑞希、野村帽子、ZIN

編曲:野村帽子

Produced by 野村帽子

Vocal 大比良瑞希

Chorus by ZIN

Bass by Funky

Keys by Fuji

Vocal Recorded by 塚田耕司at magicom studio

Vocal Direction(大比良) by 田中秀典

Mixed by Bousi Studio&Goya Iwanari

<カルロスまーちゃん>プロフィール

2MC&1Vocalのラップユニット「MONJU N CHIE」のVo.としても活動しながら、ソロ名義でもトラックメイカー・Yackleや、ヒップホップクルー・IKE & rice water Groove Productionらとのfeat楽曲をリリースしてきた。そして2020年11月11日、プロデューサーにzzzを迎えた初Single「Binbo(lovely version)」をリリースしソロ活動を始動。東京を中心に活動している。

Twitter:https://twitter.com/muuushu

Instagram:https://www.instagram.com/muuushu/

<34423(ミヨシフミ) >プロフィール

電子音楽家・トラックメイカー。

幼少より録音機器や楽器にふれ、様々なギミックで独自の音創りをはじめる。

硬質なビートを好み、自由な発想で音素材をコラージュしトラックメイキングを行う。

容姿と相対する硬派なサウンドと鮮烈なヴィジュアルイメージで注目を集め、2013年に1st Album『Tough and Tender』をリリース。

現在は、ラップトップの他、モジュラー、コンパクトエフェクターなどのアナログ機材を使用したライブパフォーマンスも話題。

リズムをテーマとした自身の企画『GNOMONS』や「パフォーマンスをコラージュする」をテーマにした新企画『KOYU PILOT』を不定期に開催。

国内外でリリースを続けるほか、鈴木光司原作・福田陽平監督のホラー映画『アイズ』、田中佑和監督長編映画『青春群青色の夏』、ヤマシタマサ監督『東京ノワール』など多岐にわたる映画の劇伴や、広告音楽、サウンドロゴなどの作編曲も手掛けている。

2021年6月にUSのカセットレーベルForgotimprintよりアルバムリリース予定。

34423 – 34423

<zzz>プロフィール

日本のSSW/トラックメーカー/プロデューサー。

2018年に岐阜のネットレーベルTANUKINEIRI RECORDSからEPを発表しDIY的な活動を展開してきた。現在は東京に拠点を移し、楽曲リリースやプロデュース活動など精力的に取り組んでいる。

目標は音楽で豪邸を建てること。

Twitter: https://twitter.com/zzz__zuzuzu

Instagram: https://www.instagram.com/zzz__zuzuzu/

<大比良瑞希>プロフィール

東京出身のシンガーソングライター。

2015年、ミニアルバム「LIP NOISE」のリリースでソロ活動をスタート。

2016年、1 stフルアルバム「TRUE ROMANCE」をリリース!

2017年「アロエの花」「Real Love」「見えない糸」の連続配信が人気を博し数々のプレイリストに選ばれバイラルヒット!いまだに人気衰えず今年 1月発売のDISH//のメンバーとして活躍中の橘柊生、2作目となるミックスCD 、DJ To-i『TOY BOX Ⅱ-All Night Mix-』にも大比良瑞希の「アロエの花 (tofubeats remix) 」が収録された。

FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICGREENROOM FESTIVALなど、大型フェスへの出演も多数。CMへの楽曲提供やtofubeats、LUCKY TAPES、Awesome City Club等様々なアーティストのサポートなど多岐に渡って活躍。

2019年4月テレビ東京・木25ドラ「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」で蔦谷好位置氏のプロジェクト・KERENMI(ケレンミ)の目に留まり、主題歌「からまる」のフィーチャリングボーカルに大抜擢!

同年、アルバムからの先行となるtofubeatsプロデュース楽曲『無重力』が配信されバーニーズ  ニューヨーク銀座本店15周年を記念したスペシャルミュージックビデオ、ファッションモデル・女優のモトーラ世理奈をキャストに迎えたMVと共に話題を呼ぶ。続いてオリジナル楽曲『Eternal My Room』もクリスマスに配信されいやがうえにもアルバムへの期待か高まる。

2020年、6月、コロナ禍で延期を余儀なくされていた彼女の約4年ぶり、七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置が参加し話題を呼んだシンガーソングライター、大比良瑞希の2ndにして現在進行形で新時代のシティ・ポップを紡ぐ最高傑作、 『IN ANY WAY』がリリースされ話題となる。

8月にはリリースを記念した2nd album『IN ANY WAY』完全再現!3週連続無観客配信ライヴ『 “大比良瑞希''土曜ロードSHOW!@LIVE HAUS×3!』を開催!

10月にリリースされた尾崎裕哉の1stフルアルバム『Golden Hour』にゲスト・ヴォーカルとして『つかめるまで feat.大比良瑞希』、『音楽が終わる頃 feat.大比良瑞希』の2曲に参加。

12月2日にはDJ HASEBEの選曲、ミックスによる現在進行形のシティ・ポップのミックス・アルバム『HONEY meets ISLAND CAFE –NO SURF, NO LIFE-』からの先行リリースとなる『幻じゃない海辺 feat. 大比良瑞希 & KEISUKE SAITO』にも参加するなど各所で話題騒然。

そのクールネスとパッショネイトが交錯するスモーキーな歌声と、エレキギターを爪引きながら歌うスタイルは、明るくも物憂げな唯一無二の世界観を醸し出し、ソウルフルかつオルタナティヴにな新時代のシティ・ポップを紡ぐサブスクリプション・ストリーミング時代を体現する次世代型シンガーソングライターとして注目を集めている。

Mizuki Ohira
アーティスト大比良瑞希(オオヒラミズキ)のオフィシャルウェブサイト。 最新情報、リリース情報、ライブ情報、配信情報など掲載。

https://twitter.com/mimimizukin
https://t.co/IlFAcqPnsL?amp=1

https://www.instagram.com/mizuki_ohira/
https://www.facebook.com/ohiramizukidesu/

タイトルとURLをコピーしました