Homecomings、5月12日(水) メジャーデビューアルバム『Moving Days』リリース決定!

Homecomings

ポニーキャニオン内レーベルIRORI Recordsよりメジャーデビューが決定しているHomecomingsが、前作『WHALE LIVING』から約2年半ぶりの、通算4枚目となるメジャーデビューアルバム『Moving Days』を5月12日(水)にリリースすることが決定した。

メジャーデビューアルバム『Moving Days』は初回盤と通常盤の2形態でリリースされる。収録曲には、2019年4月公開・大ヒット映画「愛がなんだ」主題歌「Cakes」のアルバムバージョンや、「すき家」CMソング「Pedal」など全11曲が収録されている。

初回盤には、2020年12月25日(水)東京・日本橋三井ホールにて開催しチケットソールドアウトとなった「BLANKET TOWN BLUES」のライブ映像を収録したBlu-rayが付属される。「Cakes」をはじめ、京都アニメーション制作・映画『リズと青い鳥』の主題歌「Songbirds」など、Homecomingsの魅力が詰まったLIVE映像となっている。

Homecomingsの新たな1ページがいま始まろうとしている。アルバムの続報をお待ちいただきたい。

Homecomings コメント

「新しいアルバムができました。新しいまちをすきになること、新しくなにかをはじめること、なにかを忘れること、忘れることと忘れないことに分けること、柔らかに変わること、やさしさを手放さないこと、引っ越し、壁のメモ、もうひとつのことば、回り続けるコンパスの針、夜の背中、夜明けのドア、昼の光、流れる時間と川の側の部屋、そしてもう一度、やさしさを手放さないことについてのアルバムです。あなたや誰かの新しい日々のこのアルバムが寄り添えることを願っています。」


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました