MAN WITH A MISSION、本日福島県双葉町産業交流センターで収録した初のプレミアムアコースティックライブ『CONNECT WITH 3.11』YouTube無料配信実施&支援グッズ付CONNECTチケットパス販売決定!

MAN WITH A MISSION

「究極の生命体」、MAN WITH A MISSIONが東日本大震災から10年、3月11日(木)に復興が進む福島県双葉町産業交流センターで初のアコースティックライブ『CONNECT WITH 3.11』を実施。この模様が今週末、3月13日(土)にオフィシャルYouTubeチャンネルで無料配信されることが決定した。

2011年の東日本大震災直後から、様々な復興支援を東北の岩手、宮城、福島の3県で続けてきたMAN WITH A MISSION。これまで被災地や被災地の住民への支援プロジェクト“#サポウィズ”を立ち上げ、全国各地で活動する被災地ボランティアが現場で活用する車両系の手配協力および備品等の直接的な支援、炊き出し等の活動を行う団体への後方支援など継続した活動を行っており、そんな狼達が自分たちの「音」でメッセージを届けられればという想いから企画された『CONNECT WITH 3.11』は福島を支援する仲間でもあるCandle JUNEさんが装飾するスペシャルステージで、キャリア初となるアコースティック編成のパフォーマンスだ。ライブの開催にあたって狼達からは「我々ダケデハ繋ガラナカッタ今回ノ福島ライブ。「音」ヲ通シテ東日本大震災カラ10年ガタッタ東北ト繋ガッテ貰エレバ嬉シイデス。」とメッセージを寄せている。

なお、本公演はパフォーマンス映像以外にもメンバーと親交の深い福島県出身の箭内道彦さんが東北の今をテーマにクリエイティブディレクションしたアバン映像も併せ初回はプレミア配信として配信。

また、無料配信にあたり、ライブ配信終了後にはチケット販売形式にてライブ趣旨にご賛同いただいた画家・奈良美智さんと女優・のんさんによるデザイン協力の「オリジナルパスケース付きCONNECTチケットパス」が期間限定販売される。このオリジナルパスケース付きCONNECTチケットパスの売上からライブ経費を差し引いた利益の全額は2021年に開催が予定されMAN WITH A MISSIONとも繋がりがあり、東北に音の遊び場を提供し続けている各音楽フェスへコロナ感染症対策資金として寄付される。

■MAN WITH A MISSIONコメント

マズ最初ニ今回ノ福島県双葉町カラノ配信ライブニゴ尽力頂イタ皆様方ニ感謝申シ上ゲマス。

我々MAN WITH A MISSIONハ東日本大震災以降、自分達ニ出来ル事ハ何カ?ヲ考エ、東北ニ寄リ添ウ活動ヲ続ケテキマシタ。

2011年カラ10年。

モウ10年、マダ10年。

我々ニハ想像モ出来ナイ困難ヲ乗リ越エテキタ東北ノ皆サンニ『音』デ何カ届ケラレナイカ?

始マリハソコカラデシタ。

コロナ禍ニオイテドウヤッテ届ケルノカ?

様々ナ可能性ヲ探リナガラ東北ノ仲間達ヤ支援仲間達ニ相談シナガラ進メテキマシタ。

我々ダケデハ繋ガラナカッタ今回ノ福島ライブ。

ゴ視聴頂イタ皆サンニモ我々ノ「音」ヲ通シテ東日本大震災カラ10年ガタッタ東北ト繋ガッテ貰エレバ嬉シイデス。

CONNECT WITH 東北!
CONNECT WITH 日本!!

MAN WITH A MISSION

■配信情報
MAN WITH A MISSION Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/mwamjapan
2021年3月13日(土)19:00~プレミア配信開始予定
公開日程:2021年3月13日(土)初回配信終了後~2021年3月14(日)23:59まで

オリジナルパスケース付きCONNECTチケットパス
※売上からライブ経費を差し引いた利益の全額を、2021年開催予定の東北各音楽フェスへのコロナ感染症対策資金として寄付をさせていただきます。

寄付先フェス
・ARABAKI ROCK FEST.20×21
・LIVE福島 風とロック大芋煮会
・OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL
・いしがきMUSIC FESTIVAL
・八食サマーフリーライブ
・騎馬武者ロックフェス
※ KESEN ROCK FESTIVALは2021年の開催は見送りとなりました


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました