ももクロ 高城れに、約2年ぶりに観客を動員したソロコン開催! 高城流“ファンへの感謝”を詰め込んだ「まるごとれにちゃん0202スプリングツアー2021」完遂!

ももクロ 高城れに

撮影:上飯坂一

3月10日、ももいろクローバーZの高城れにが毎年恒例となったソロコンサート「まるごとれにちゃん0202スプリングツアー2021」を観客を動員して実施し、さらにその模様がニコニコ生放送にて生配信された。

今回のコンサートは、当初2020年3月8日(日)に開催される予定だった高城れにのソロコンサートが、新型コロナウイルスの影響により延期になり、約1年を経て振替公演として行われた。政府より発表されている新型コロナウイルス対策上の指針に基づき、1公演あたりの入場者数を収容定員の50%に抑え、当日は問診票の記入や検温、アルコール消毒など、感染拡大防止のための対策が講じられ、観客、演者、スタッフへの最大限の配慮を行って実施された。

高城れにのカウントダウンコールから幕が振り落とされて現れたのは、紫色のタイトワンピース衣装に身を包んだ高城れにと4人のダンサー。ファンとの手拍子から始まった『一緒に』でソロコンサートがスタート。ペンライトを左右に振るダンスで会場の一体感を生み出し盛り上がりを見せた。続けて、『まるごとれにちゃん』では高城れにらしい元気いっぱいなパフォーマンスを見せ、会場はあたたかい空気に包まれた。ダンサーが退場しステージに1人になると、Little Glee Monsterの『春夏秋冬』を会場、配信で見ている全てのファンの方へ想いを乗せながら歌い上げ、続けてアップテンポな曲調の『spart!』を力強いまっすぐなパフォーマンスで披露。幕開けを飾った。

MCでは、「名古屋の皆さんにもやっと会えましたー!緊張するのかなと思ったのですが、みんなに会えることの楽しみ、ドキドキ、ワクワクの方が本当に強くて、この緊張しいの私を緊張させないくらい楽しませてくれるモノノフさんってやっぱり最強だなと思いました!」と久しぶりにファンを前にパフォーマンスした感想を述べ、対面式自己紹介も行った。「今年で28歳になり、大人な高城れにも見ていただけたらと思い、ディナーショーっぽいセトリを用意しました!」と語り、本コンサートへかける想いをつづった。

ピアノがセッティングされ、用意されたハイチェアに座ると、宇多田ヒカルの『Flavor Of Life』を透き通るような歌声で披露。続けて、自身も歌詞制作に加わった『しょこららいおん』をピアノver.でしっとり歌唱。優しい前奏が奏でられ始まったThe Beatlesの『Let It Be』では、持ち前の歌唱力とコラースとのハーモニーで会場全体を惹き込ませた。暗転後にピアノの演奏が続けられる中、白を基調に紫色が入った艶やかなドレスに衣装チェンジ。2020年に森崎ウィンとW主演を務めたNHK よるドラ「彼女が成仏できない理由」にて小鳥遊玲(高城れに)が劇中に口ずさんでいた歌をライブで初披露し、優しい空気で会場を包んだ。MCでは、NHK よるドラ『彼女が成仏できない理由』のDVDが3月24日(水)に発売されることも解禁された。

曲振りからイントロを歌い終えると6人のキッズダンサーが現れ、『笑ー笑 ~シャオイーシャオ!~』をパフォーマンス。2コーラス目からは17人のキッズダンサーが加わり、総勢24人で元気いっぱいに笑顔と歌を届けた。

続いて、大阪公演でも大反響を呼んだリクエストコーナーを実施。その場で当てられたファンから、あらかじめ客席に配布しておいた高城れに直筆のセットリストの中よりリクエストされた3曲を披露。リクエスト楽曲は、疾走感あふれるメロディーが印象的な『GODSPEED』、ファンの間でも根強い人気を誇る『全力少女』、支え合って進んでいこうというももクロらしさ溢れるメッセージソング『未来へススメ!』となり、普段とはひと味違ったピアノver.にて歌唱し会場を沸かせた。リクエストしてくれたファンに選んだ曲の思い出を聞くなどファンとの時間も楽しみ、コーナーを終えた。

ピアノの音に合わせて高城れにの朗読が行われると、次に流れてきたのは、『パート・オブ・ユア・ワールド』。名作の情景が浮かぶようなパフォーマンスで観客を魅了し、続けて、『アンダー・ザ・シー』でさらに海の中を弾むようなダンスで会場を盛り上げた。舞台は海から森に変わり、Little Glee Monsterの『君のようになりたい』を1人のダンサーと一緒にパフォーマンス。夢のような空間を演出して、ライブ本編を締めくくった。高城れには、「こうして今日みんなに会えて、みんなと一緒にライブができて、本当に私は幸せでした。素敵な時間をありがとうございました!」と挨拶をすると満面の笑みでステージを後にした。

overtureが鳴り響く中、2020年配信ソロライブの際のグッズTシャツを着用して再登場した高城れにと8人のダンサー。アンコールの1曲目は、2020年を風靡し、あらゆる人を縄跳びダンスの虜にしたNiziUの『Make you happy』を息の合ったダンスで披露。曲を終えると、「ギリギリまで開催できるかわからないという状況の中で、『いつも応援しているよ!』とか『いつまでも待つよ!』と言ってくれて、開催が決まった時も周りの人が『よかったね!』と言ってくれるのが本当に嬉しくて、ソロコンサートやっていてよかったな、ももクロやっていてよかったなって心の底から思いました。ここがまた新たなスタートなんだなと思い、今まで以上に幸せを噛み締めながら、新しい一歩を踏み出せることに感謝して、みんなといろんな明るい未来へ進めたらいいなと思います。」とファンへのお礼を述べ、「最後まで笑顔で駆け抜けて行きたいと思います!!」とラストスパートへの意気込みを語った。続けて、CMソングにも起用された『everyday れにちゃん』を高城れにらしさあふれるパフォーマンスで歌い上げ、会場のボルテージは最高潮に。最後は『Tail wind』を気持ちを込めて歌唱し、高城れにの魅力を会場、画面越しのファン、全ての紫族に届けた。

最後に高城れにから「こうやって無事に開催できることが本当に奇跡なんだなと思いました。会えることの喜びをみんなと今まで以上に分かち合いたいなと思いました!」と述べ、ファンとの距離を大切にした『まるごとれにちゃん0202スプリングツアー2021』は幕を閉じた。

新型コロナウイルスの拡大拡散防止のため、最大限のガイドラインを作成し厳重体制で観客を動員して挑む中で、高城れにの人柄が存分に味わえるエンターテインメントショーは無事終了を迎えた。

ももクロ 高城れに

撮影:上飯坂一

続きの画像はこちら
タイトルとURLをコピーしました