Have a Nice Day! 『わたしの名はブルー』の壮大なミュージックビデオ公開!さらにクラウドファンディングの開始を告知!

Have a Nice Day!

ハバナイのニューシングル、Netflixアニメシリーズ「天空侵犯」エンディングテーマ『わたしの名はブルー』のミュージックビデオが公開された。

今作のミュージックビデオは制作段階から壮大なストーリーを想定しており、「ペタロ時代の愛(Love in the Time of Petalo)」と銘打ちショートフィルムの”前編”として3月6日に「わたしの名はブルー」のミュージックビデオを公開。

そして現在、「ペタロの時代の愛(Love in the Time of Petalo)」”後編”をもう一曲のミュージックビデオとして5月6日に公開する予定で制作を進められている。

この壮大なプロジェクトで世に出される2曲を多くの人に聴いてもらいたい、このミュージックビデオを多くの人に観てもらいたいという思いと、昨年に引き続きコロナウイルス感染防止のため以前のようなモッシュやシンガロングを伴うスタイルでのライブイベントは開催が困難な状況に対して、特別なシングルの公開までのカウントダウンを、インターネット上のイベントとして楽しみたいという思いからクラウドファンディングを企画し開催することも発表された。

Have a Nice Day!「ペタロの時代の愛」制作プロジェクト
Have a Nice Day! presents「ペタロの時代の愛 (Love in the Time of Pétalo)」および2つのミュージックビデオの制作プロジェクト。

2021年は昨年よりはるかに活動的になるハバナイの動きをぜひチェックしてもらいたい。

■Have a Nice Day!(通称ハバナイ)

東京のロックバンド。2011年頃からリーダーである浅見北斗を中心に活動。クラウドファウンディングを使ってのアルバム販売や2,000人を集客したリリースパーティーを開催するなど常に話題を集めている。

2018年10月に配信スタートした「僕らの時代」が映画「チワワちゃん」の主題歌となり、「わたしを離さないで」がテレビ朝日系「関ジャム」の人気コーナー蔦屋好位置が選ぶ2018年度ベストソングに選ばれる。そして、『Smells Like Teenage Riot』が、「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」のCMソングに『Night Rainbow』が栄光ゼミナールのCMソングに抜擢され、2021年には『わたしの名はブルー』がNetflixオリジナルアニメシリーズ「天空侵犯」のエンディングテーマに使用されるなど今最も勢いのあるバンドとなる。

オフィシャルHP : http://habanai.jp

■デジタルシングル「わたしの名はブルー」
Netflixオリジナルアニメシリーズ「天空侵犯」2021年2月25日より、Netflixにて全世界独占配信

エンディングテーマに新曲「わたしの名はブルー」決定!
視聴はこちらから https://avex.lnk.to/blueID


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました