機械仕掛けのラップ・デュオ『FEMM』、仮想ディストピア『新東京』でのAR LIVEを可視化した「Dead Of Night」ダンスビデオを公開。

FEMM

代表曲「Fxxk Boyz Get Money」が、痛烈なメッセージを持つガールズ・アンセムとして欧米のティーンに支持されるや否や、デビューアルバム『Femm-Isation』が全米ビルボードチャート「World Albums」でTOP10入り、フィメール・ラップ・シーンの新時代を切り拓いてきた『FEMM』。同時に、最先端のダンスや、xR技術や3Dアバターをいち早く取り入れたアヴァンギャルドな映像美は、アメリカやヨーロッパを中心に高い評価を得てきた。

そんなFEMMが本日、2020年11月にリリースした楽曲「Dead Of Night」のダンスビデオをYouTube上に公開した。

先日公開された「Peach」ダンスビデオに続き、映像の舞台となったのは仮想都市『新東京』。デザインを手がけたのは、イラストレーターの『Max Prentis』。仮定的な遠い未来のディストピアが、あえてカラフルに描かれている。
「ヴォーギング」や「タット」などのスタイルを取り入れ、シンクロ率の高さにも注目のダンスパフォーマンスは、インダストリアルな作風ながらホログラムの映像演出により独自の世界観を作り上げている。随所にマネキン然とした直線的なダンスのパートや、多彩なフォーメーションも駆使しており、最初から最後まで目が離せない。コレオグラフは、HIDALIとNaotoによるもの。

こちらのダンスパフォーマンスは、本日配信されたInstagram Liveでも生披露され、世界各国のエージェント(FEMMファンの呼称)から多数の♡が贈られた。
Instagram Liveは日本時間・毎週土曜朝、US時間・毎週金曜夜に配信されており、直近過去2回の配信では盟友・Yup'inも登場しコラボ配信を行っている。

Latest E.P.「404 Not Found」
https://FEMM.lnk.to/404NotFound

01. Sit Down [Prod. HABANERO POSSE]
https://youtu.be/gfWPVOFM4YM
02. Bury Me (with all my $$) [Prod. YUA]
03. Peach [Prod. Danny L Harle / Radical Hardcore Clique]
https://youtu.be/5RBmZouTLcY
04. Play By The Rules [Prod. Diana Chiaki]
05. Boss [Prod. KM]
06. Level Up feat. Duke of Harajuku [Prod. Star Boy / Loesoe / Radical Hardcore Clique]
https://youtu.be/RYXUOpf5V0k

Lastest Single「Come & Go」
https://FEMM.lnk.to/Comeandgo

インスタグラムで、毎週金曜日の夜(US時間)に
アコースティックなライヴ・ストリーミング開催。
(詳細インフォメーションは下記のアカウントより)
https://www.instagram.com/femm____/

FEMM Profile:
代表曲『Fxxk Boyz Get Money』が、痛烈なメッセージを持つガールズ・アンセムとして、アメリカのティーンらに支持されると、瞬く間に、ヨーロッパや南米、そして、アジアへと世界的なインフルエンサーを含むエージェント(FEMMのファンの呼称)に拡散。結果、デビューアルバム『Femm-Isation』は、全米ビルボードチャート「World Albums」で “TOP10” 入りを果たした。イギリスでも「Huffington Post」の「6 Acts To Watch in 2016(今観るべき6アーティスト)」や「HMV」全店で「Best Indies Album」に選出されるなど、国内外でフィメール・ラップ・シーンのニュー・ディケイドを切り拓いた。インターネット・カルチャーにも精通し、今、世界を席巻中のリバイバルにもいち早く着手。Vaporwave的解釈で「80’s - 90’s J-POP REVIVAL」をリリースし、高い評価を得た。2020年には「どこを探しても(まだ)存在しない真新しい音」というメッセージを込めた6曲入りのE.P.『404 Not Found(インターネットで探していたHPが見付からない時に出るステータス・コード)』をリリース。エージェント(FEMMのファンの呼称)だけでなく、ダークな世界観や「Hyper Pop」と呼ばれる世界のトレンドともリンクする攻めた音楽性が国内外のメディアから深く鋭い注目を集めている。

Official Website https://femms.jp/
Instagram https://www.instagram.com/femm____/
Twitter https://twitter.com/FEMM____
YouTube https://bit.ly/2THLXBn
TikTok https://vt.tiktok.com/ZSJ14XWfX/

タイトルとURLをコピーしました