羽生結弦大型写真集 光-Be the Light- が3月11日発売! 能登直氏撮影による超大型永久保存版!

©能登直/集英社

©能登直/集英社

冬季五輪男子フィギュアスケート 2 大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦選手の A3 判の超大型写真集『羽生結弦大型写真集 光-Be the Light-』(集英社)が3月11日(木)に発売される。

2011年東日本大震災後の神戸でのアイスショーから 2020年四大陸選手権まで10年分のアイスショー、エキシビションの写真で構成する、過去最大サイズで、スリーブケースがついた豪華永久保存版。

世界トップスケーターとしてフィギュアスケートの競技の進化を牽引し続ける王者の10年の成長と足跡を辿る。

写真はフォトグラファー・能登直氏が撮影した厳選ベストショットが収められている。

羽生結弦(はにゅう・ゆづる)

1994 年 12 月7日、宮城県仙台市生まれ。全日本空輸(ANA)所属。幼少期よりスケートを始める。2010 年世界ジュニア選手権男子シングルで優勝。13〜16 年の GP ファイナルで4 連覇。14 年ソチ五輪、18 年平昌五輪で、連続金メダル獲得の偉業を達成。2020 年には四大陸選手権で優勝し、ジュニアとシニアの主要国際大会を完全制覇する「スーパースラム」を男子で初めて達成した。能登 直(のと・すなお) フォトグラファー。1976 年、宮城県生まれ。人物撮影を中心とした広告写真やフィギュアスケートをはじめとするスポーツ写真など幅広く活躍。2007 年から羽生結弦を撮り続けている。日本スポーツプレス協会および国際スポーツプレス協会会員。

©能登直/集英社

©能登直/集英社

撮影/能登直
A3 判・192 ページ
定価:本体 6,500 円+税
スリーブケース入り

◇初回限定特典
クリアファイル(A4 サイズ)

©能登直/集英社

©能登直/集英社

タイトルとURLをコピーしました