秋元康プロデュース・劇団4ドル50セント、劇団員制作の「神様はいない」ミュージックビデオを公開

劇団4ドル50セント

秋元康プロデュースの総合エンタテインメント集団「劇団4ドル50セント」が、秋元康が作詞した楽曲「神様はいない」のミュージックビデオを2月27日に公開した。

本作は同劇団の劇団員が企画から撮影、編集まで全て自分たちだけで行い、2018年2月に上演された舞台「新しき国」で初披露されたファンからも愛される劇中歌「神様はいない」を映像化したミュージックビデオ。

コロナ禍でエンターテインメントが苦境に強いられる中、ファンが楽しめるコンテンツを届けたいという劇団員の強い想いから、まだ音源化もされていない劇団の楽曲をミュージックビデオとして公開するプロジェクトが発表された。

記念すべき第一弾は「HiGH&LOW THE WORST」シリーズなどにも出演している劇団員のうえきやサトシが監督/脚本を務め、「コロナ禍でファンの方々と直接会えない時間も増え、劇団自体の活動も少なくなって来た中で、劇団4ドル50セントとして今できることを改めて考えました」とコメント。

テレビ朝日「ロンドンハーツ」への出演で一気に知名度を上げた安倍乙(あべおと)や、8パックを持つ腹筋美女としてSNSで話題沸騰中の長谷川晴奈(はせがわはるな)なども出演しており、ファンからは「この劇中歌を聞くと劇団員の顔と公演を思い出す、違うバージョンも見てみたい!」など歓喜のコメントが相次いでいる。

「神様はいない」ミュージックビデオ

<ミュージックビデオ概要>

秋元康氏プロデュース演劇集団
劇団4ドル50セント

「神様はいない」ミュージックビデオ

▼出演
安倍乙・うえきやサトシ・中村碧十・長谷川晴奈・前田悠雅

▼撮影/編集
久道成光

▼撮影助手/ヘアメイク
國森桜・岡田帆乃佳

▼監督/脚本
うえきやサトシ

<監督/脚本 うえきやサトシ コメント>

コロナ禍でファンの方々と直接会えない時間も増え、劇団自体の活動も少なくなって来た中で、久道や前田ら劇団員と話して、劇団4ドル50セントとして今できることを改めて考えました。その中で、何か新しいものを届けたいと強く思い、劇団員だけでミュージックビデオを作ろうとなりました。

実際に初めて監督/脚本に挑戦する中で、自分が思い描くビジョンをどう劇団員に伝えられるのか。絵コンテなどを作り、劇団員と何度も話し合い進めていきました。予算や時間、場所など色々と問題点のある中で、少しでもいい画が撮れるよう、わがままを言わせて貰いました。

完成した映像を見て、全てを劇団員だけで作っているので、遊びなしの一つの仕事として、真剣に取り組めてよかったと思います。ぜひ、それぞれの見方で色んな解釈をして楽しんで頂けたらと思います。次のミュージックビデオも進んでいるので、楽しみにしていて下さい!!

<劇団4ドル50セント プロフィール>

劇団4ドル50セント

avexの松浦勝人と親交の深い秋元康がタッグを組み発足した、2017年8月に旗揚げされた演劇を中心とした総合エンタテインメント集団。
各劇団員の個性に合わせて、俳優業だけでなく、音楽・モデル・バラエティ・クリエイターなど幅広いジャンルで活動している。

劇団4ドル50セント
秋元康プロデュース新劇団「4ドル50セント」。9割、演技経験ゼロ!?前代未聞の劇団の挑戦がはじまる。団員プロフィール、最新の公演情報などを公開中。
タイトルとURLをコピーしました