ももいろマー君サプライズ続投! ももクロアルバム『田中将大』本日発売! 未公開LIVE映像大放出祭にて限定公開されたLIVE映像4本を一挙公開!

ももいろクローバーZがメジャーリーグ・ニューヨーク・ヤンキース時代も含め計9年にわたり、東北楽天ゴールデンイーグルスの田中将大投手へ贈った歴代応援歌を収録したアルバム『田中将大』が本日発売日を迎えたことを記念し、未公開LIVE映像大放出祭として24時間限定で公開されていたライブ映像4本が、ももいろクローバーZ公式YouTubeチャンネルにて公開となった。

ももいろクローバーZ ももいろクローバーZ ももいろクローバーZ ももいろクローバーZ

今作の発売を記念して、アルバム『田中将大』収録楽曲より未公開LIVE映像大放出祭として24時間限定で公開していたLIVE映像、「勝手に君に」「GET Z, GO!!!!」「何時だって挑戦者」「DNA狂詩曲」の4本全てを公開した。

そのほかに「吼えろ」、「背番号」の2曲も、ももいろクローバーZ公式YouTubeチャンネルでライブ映像が公開となっているので合わせてチェックして欲しい。

田中投手は2012年、2013年と東北楽天ゴールデンイーグルスに在籍していた時代から、ももいろクローバーZの楽曲を登場曲として起用しており、2014年のメジャーリーグ移籍以降は、田中投手の応援歌としてオリジナルに制作された新曲が起用されてきた。現在ではオリジナル曲が7曲、ももいろクローバーZ既存曲から起用されていたのが3曲となり、田中投手の登場曲として起用されたのは全10曲となる。2014年以降のオリジナル曲は、挑戦者を後押しするような、ストレートでメッセージ性の強い楽曲が多く、ももクロのファンのみならず、根強い人気を獲得している。楽曲制作には大物ミュージシャンたちも参加しており、2019年には4人組ボーカルグループ・GReeeeN、2018年、2020年はファンキー加藤が担当している。

さらに、今作の1曲目には、ももクロのライブでは毎度欠かせない出囃子「overture 〜ももいろクローバーZ参上!!〜」も収録。昔から、ももクロファンにとっては根強い人気を誇るライブの代名詞的な楽曲で、こちらの楽曲も初収録となる。

11月29日に開催された配信ライブ『PLAY!』のテーマソングでもある、ももいろクローバーZの最新曲「PLAY!」が配信され、4月14日には『PLAY!』のBD&DVDの発売を控えている。今後のももいろクローバーZのリリース追加情報は、オフィシャルHPやオフィシャルTwitterで随時更新されていくので見逃さないようにしよう。

▼ももいろクローバーZ / 勝手に君に(from ももクロ春の一大事2018 in 東近江市 ~笑顔のチカラ つなげるオモイ~ DAY2)

▼ももいろクローバーZ / GET Z, GO!!!!(from MomocloMania2018 -Road to 2020- DAY1)

▼ももいろクローバーZ / 何時だって挑戦者(from MomocloMania2019 -ROAD TO 2020- 史上最大のプレ開会式 DAY1)

▼ももいろクローバーZ / DNA狂詩曲(ルビ:ラプソディ)(from ももいろクリスマス2019~冬空のミラーボール~ DAY1)


リリース情報はこちら

タイトルとURLをコピーしました