GLAY、豪華漫画家達とコラボし、アフレコに挑戦!その作品をYouTubeにて5日間連続公開!

GLAY

GLAYが、豪華漫画家達が書き下ろしたマンガにGLAY自らがアフレコを行いその作品を、本日より5日間連続でYouTubeにて公開する事が決定した。

この作品は、GLAYがEXPOと題されたライブのパンフレットに封入していた“GLAY EXPO本読みCD”として一部限定で流通していたコンテンツであるが、この度YouTubeにて視聴可能になった。“GLAY EXPO本読みCD”の始まりは、今や伝説となっている1999年、国内単独ライブとしては最高観客動員数、20万人を記録した「GLAY EXPO '99 SURVIVAL」のライブパンフレットに封入されていたグッズだ。その後EXPOと題されたライブでは毎回パンフレットに新作の本読みCDが付いており、その都度違う人気作家達とコラボを果たしてきた、ある意味伝説のグッズとなった。そんな人気コンテンツにGLAYがアフレコを行った今作には、GLAYの音楽とは違ったロックな部分!?が凝縮されている。

本日公開された第一弾は、独特のタッチとセンスで描く、和田ラヂヲ作「20周年でGLAY」。

明日からは、のりつけ雅春、山内泰延、あらぬけいいち、阿部潤と豪華な作家陣の作品が公開される。

豪華漫画家達とGLAY が融合した、もう一つのEXPOを刮目せよ!

◆GLAY EXPO本読みCD 作品情報

① 和田ラヂヲ「20周年でGLAY」(2021年2月17日(水)19:00公開)

② のりつけ雅春「グレイの休日。」(2021年2月18日(木)19:00公開)

③ 山内泰延「木刀GLAY」(2021年2月19日(金)19:00公開)

④ あらぬけいいち「ハワイ」(2021年2月20日(土)19:00公開)

⑤ 阿部潤「GLAY様と僕」(2021年2月21日(日)19:00公開)

タイトルとURLをコピーしました