日比美思 時代劇初挑戦! 手塚治虫原作舞台「陽だまりの樹」出演決定!

日比美思

女優の日比美思が、3月に上演が決定した舞台「陽だまりの樹」に出演することが決定。初の時代劇出演に決意を新たにしている。

今作、「陽だまりの樹」は、手塚治虫原作による時代劇。

幕末の時代を生きた医師と武士の友情を描いたストーリーで、これまでにもドラマ化、アニメ化されている不朽の名作。

主人公の医師、手塚良庵を7MEN侍/ジャニーズJr.の菅田琳寧が務め、その他にも早乙女友貴、阿達慶(ジャニーズJr.)、ダンカンら個性豊かな俳優陣が出演する。

今回、日比は、主人公の良庵と武士の万二郎から思いを寄せられるヒロイン役となるおせきを演じる。

今回の出演が決まり、日比は「ずっと時代劇に出演したいと思っていたので本当に嬉しいです!この幕末の時代を精一杯生きられるように、強い気持ちを持って稽古に挑む毎日です。頑張ります!」と決意を述べた。

日比の他にも、太田将熙、近江谷太朗、我善導、高木トモユキ、中西良太ら多方面で活躍する俳優陣の出演も決定。

時代を超えて愛される不朽の名作を、個性あふれる新キャストが結集し新たなかたちで上演が実現。今に重なる時代の転換期・幕末を舞台に、殺陣や歌をおりまぜおくる青春劇。フレッシュな魅力でお届けする。

本作は、2021年3月5日(金)~14日(日)東京・ヒューリックホール東京にて、そして3月27日(土)・28日(日)に大阪・梅田芸術劇場シアタードラマシティにて上演される。

タイトルとURLをコピーしました