EXILE TETSUYAが未就学児向けのオリジナルダンスを考案! 岩手県野田村の保育所とオンラインで“繋がる”

EXILE TETSUYA

岩手県九戸郡野田村(※1)にて実施された台湾との交流事業『復興“ありがとう”ホストタウン野田村』の一環として実施された今回のイベントにEXILE TETSUYAが監修したオリジナルのEPIダンスで野田村の保育所3園(野田村保育所、日向保育所、玉川保育所)の園児たちと交流し、イベントの冒頭には、TETSUYAがサプライズで登場し、画面越しに笑顔を届けた。

この日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により人的交流ができない中、オンラインを活用し、エンタテインメントスクール「EXPG STUDIO BY LDH」と、野田村内保育所3園をつないで、地域の子供たちにダンスを通して身体を動かす楽しさを提供することを目的に交流を行った。

イベントでは、EPIインストラクター(※2)のKAHOが先生となり、EXILEの楽曲『Rising Sun』に合わせてダンスレッスンを開始した。未就学児でも楽しんで踊れる振り付けを丁寧に教えながら、野田村オリジナルの「EPIダンス」をみんなで踊った。ダンスレッスンの後には、「ありがとう てつやさん KAHOせんせい LDHのみなさん」とメッセージボードを用意していただき、保育所からのサプライズメッセージをもらい、園児たちはもちろん、KAHO・TETSUYAにとっても忘れられない大切な思い出になった。

今回のプロジェクトに協力したEXILE TETSUYAからは、『「EPIダンスプログラム」は、EXPG高等学院の授業やEXPG STUDIOでEPIクラスとして実施しています。最近では、様々なスポーツとコラボしてダンストレーニングを開発したり、企業向けに健康促進ダンスなどを開発していて、監修しているプログラムが、変化と進化をしております。そんな中で、今回お話をいただいた”未就学児向けのダンス”を作らせていただき、とても良い機会になりました。どんなダンスが踊りやすくて楽しめるのか?振り付けをどんな言葉で伝えるとわかりやすいのか?など、今までの経験をもとに考えさせていただきました。僕自身もイベントの冒頭にサプライズで挨拶させていただき、子どもたちのダンスを観させていただきましたが、園児のみんなが凄く元気で上手で、本当に楽しそうに踊ってくれていたのが印象的でした!

暗いニュースばかりの日常ですが、元気と勇気をもらうことができました。今は直接会いに行くことができませんが、またの機会のときには野田村に行かせていただき、今回参加してくれた園児たちと一緒にダンスを踊れたら嬉しいです。』とコメント。

EPIインストラクター KAHOからは、「今回、野田村オリジナルダンスをEXILE TETSUYAさんと一緒に考えさせていただき、野田村・玉川・日向の3つの保育所とオンラインでレッスンをさせていただいたのですが、園児たちのパワーと元気が画面越しから凄く伝わりとても素敵な時間でした!みんなと直接会って野田村オリジナルのE.P.I.ダンスを一緒に踊る日を楽しみにしています!ありがとうございました!」と、とても貴重な機会となった。

野田村教育委員会事務局生涯スポーツ班、貮又正貴さんから「今回は、EXILE TETSUYAさんから、オリジナルの振り付けをご提供いただき、さらにはKAHO先生から素晴らしいダンスレッスンをいただきました。
心から深く深く感謝申し上げます。本当にありがとうございます。聞き馴染んだ楽曲に自然に体を動かす園児たちの姿に感動しました。園児や先生たちを含め、その場でご一緒させていただいたスタッフ一同、忘れられない大切な思い出となりました。大事に大事に引き継ぎ、多くの方に披露し元気を発信できればと思います!完成する動画は、台湾へ想定以上の感謝と応援を伝えられると確信しております。」とコメントを残した。

2021年、“日本を元気に。そして日本の元気で、世界を元気に。”LDHエンタテインメントの新たな決意のもとテーマ「RISING SUN TO THE WORLD」を掲げ活動をスタートした新生EXILE。今回の交流事業を通して、野田村の子ども達の笑顔が元気の源であることは言うまでもない。

※1 野田村は東京20202オリンピック・パラリンピック大会の復興『ありがとう』ホストタウンです。

※2 EPIインストラクターとは、EXPG STUDIO出身のパフォーマーでEXILEや三代目 J SOUL BROTHERSなど、LIVEツアーのサポートメンバーを経験し、EPIインストラクターとして多くのダンスプログラムの開発に携わる(EPIとはEXIE PERFORMANCE INSTITUTEの略)

タイトルとURLをコピーしました