Da-iCE、10万人が見守る中6ヶ月連続リリースラストを飾るオリジナルアルバム「SiX」を来年1月20日に発売することをサプライズ発表!

Da-iCE

日本テレビ系日曜ドラマ『極主夫道』の主題歌『CITRUS』を歌うダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)が29日、『CITRUS』発売記念を兼ねたLINE LIVE企画「Da-iCEオンラインイルミネーション点灯式」を実施し、その生配信中に来年1月20日にオリジナルアルバム『SiX』を発売することをサプライズ発表した。

「Da-iCEオンラインイルミネーション点灯式」は、「Da-iCE」「avex」「SHIBUYA109」のそれぞれの公式LINEアカウントで事前に配布されたイルミネーションの画像を番組生配信中にメンバーの合図とともに一斉ツイートすることでタイムラインをイルミネーションで飾り付けようという趣旨の企画イベント。

配信はSHIBUYA109の8階にある「ハチスタ」で行われ、インスタライブを含めた全6チャンネルから生配信で届けられた。先日、新型コロナウイルスに感染し療養していたボーカルの花村想太もこの日から活動再開を報告し、本企画にはリモートで参加したもののファンへ元気な姿を見せた。

そして、メンバーのカウントダウンの合図で一斉にイルミネーション画像のツイートがされる中、Da-iCEスタッフツイッターでは新たな投稿が。「皆さん、お気づきになりましたか?実は、僕たちのアルバム『SiX』の発売が来年1月20日に決定しました!」とスタッフツイッターでアルバムの発売情報が解禁されたことをリーダーの工藤大輝が伝えると、「アルバム待ってました!」「なんというプレゼント」「こんな発表ずるいよ~泣」などコメントは歓喜の嵐に。

Da-iCEはメンバー5人(5面)にファンを加えた6面で構成されているという意味から、6枚目となるアルバム『SiX』は、これまで「五感」をテーマに5ヶ月連続で打ち出してきたシングル作品に「一味の“センス”」を加えた「第六感=SiX」という意味を込めており、今のDa-iCEが詰まった集大成とも言える作品になっているという。

アルバムの新ビジュアルも公開され、そこにはまさに等身大の今の彼らの姿が映し出されていた。

また、来年1月16日から開催される自身初の全国アリーナツアーのタイトルにも“SiX”が加えられ、ツアーグッズの販売とアルバムの予約開始もスタートした。

 

▼Da-iCE/「SiX」Teaser#1

▼Da-iCE 6th ALBUM『SiX』予約はコチラ

Da-iCE「SiX」
Listen to content by Da-iCE.

『Da-iCE ARENA TOUR 2021 -SiX-』グッズラインナップ解禁&販売開始

▼詳細はコチラ

【グッズ情報】Da-iCE ARENA TOUR 2021-SiX- ラインナップ解禁&販売スタート! - INFO | Da-iCE(ダイス)オフィシャルサイト
4オクターブを誇るボーカルが魅力の5人組ダンス&ボーカルグループ Da-iCE (ダイス)

この日のLINE LIVEは配信開始前から待ちきれないファンからのコメントが殺到し、約10万人を超える視聴者数を記録。ツイッターでは「#Da_iCEイルミネーション」がトレンド入りし、ついっぷるトレンドでも1位になるなど話題となった。

また、歌詞検索サービス「歌ネット」が11月19日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表し、『CITRUS』が3週連続1位を獲得するほか、ドラマのロケ地とアニメーションを織り交ぜた『CITRUS』リリックビデオは公開から3週間で140万回を突破するなど、その勢いは止まらない。

Da-iCE/「CITRUS」(日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌)Lyric Video

今後明らかにされていくであろうアルバム『SiX』に加えられる一味の“センス”に注目だ。

タイトルとURLをコピーしました