恋心がすれ違う切ないラブストーリー うる星やつら×倖田來未 コラボMV「好きで、好きで、好きで。-うる星やつら Collaboration Version-」が2020年11月6日より配信開始!!

倖田來未「好きで、好きで、好きで。」コラボMVより

週刊少年サンデー(小学館)で連載されていた高橋留美子の累計発行部数3,500万部を超える大人気漫画『うる星やつら』と倖田來未の「好きで、好きで、好きで。」のコラボMVが2020年11月6日より公開された。

倖田來未は原作やヒロインの「ラム」の大ファンであり、そんな大好きな作品とのコラボMV制作の想いを倖田來未が高橋留美子にぶつけ、今回の制作が決定した。

倖田來未「好きで、好きで、好きで。」コラボMVより倖田來未「好きで、好きで、好きで。」コラボMVより倖田來未「好きで、好きで、好きで。」コラボMVより

うる星やつら×倖田來未コラボMV「好きで、好きで、好きで。 -うる星やつらVer.-」

原作では、浮気性のある高校生「あたる」と彼を一途に愛する宇宙人「ラム」との奇想天外なラブコメディが印象的。しかし、今作では、「あたる」と「ラム」の恋心がすれ違う恋愛ストーリーを、倖田來未の“溢れ出る好きな気持ち”を綴った女性の心情を描く「好きで、好きで、好きで。」の楽曲とコラボされたオリジナルのMV。

今作の作品を制作し、倖田來未は「元々原作の大ファンでして、特に「ラムちゃん」が大好きです。

そんな大好きな『うる星やつら』と今回コラボMV制作が出来て本当に感激です。

「好きで、好きで、好きで。」の”好きな気持ちが溢れ出るけど、伝わらない”そんな切ない楽曲の世界観と、「あたる」と「ラムちゃん」のすれ違う恋のストーリーがバッチリ合わさったMVになったと思います。もう観るたびに泣けてしまいますね。

高橋留美子先生にコラボMVのご相談をさせて頂き、快く快諾して頂いたので、本当に嬉しかったです。ぜひ恋愛に悩むたくさんの人たちの背中を押せる作品として届けたいです。」とコメント。

高橋留美子は「倖田來未さんと『うる星やつら』のコラボ、さぞパワフルなものになるだろうと思っていたら、とっても素敵なバラードでした。」と語っている。

“好きな気持ちを伝えられない”「あたる」と”好きな気持ちが伝わらない”「ラム」の恋心が、倖田來未の歌声・歌詞の世界観で、切ないラブストーリーにさらに引き込まれる作品となっている。原作ファン・倖田來未ファンのどちらも心動く作品となっているので、ぜひチェックしてほしい。

また今回のうる星やつら×倖田來未 コラボMV「好きで、好きで、好きで。-うる星やつら Collaboration Version-」が2020年12月2日(水)に最新リリースされる倖田來未ミニALのファンクラブ限定盤 ミニAL+DVD(Blu-ray)「angeL × monsteR [MY NAME IS...]」にも収録される。

他にも、オリジナル写真集(2冊)や、メイキング映像なども収録される盛りだくさんの内容となっている。

詳しくはこちら

▶︎https://rhythmzone.net/koda/news/detail.php?id=1086541

【倖田來未】

オフィシャルHP:https://rhythmzone.net/koda/

Twitter:https://twitter.com/KODAKUMINET

Instagram:https://www.instagram.com/kodakumi_of...

オフィシャルファンクラブ【倖田組】:https://koda.fc.avex.jp/

モバイルファンクラブ【playroom】:https://kodakumi.net/pc/index.html

【うる星やつら】

高橋留美子最新作『MAO』

週刊少年サンデー(小学館)にて好評連載中!

コミックス最新6巻 好評発売中!

タイトルとURLをコピーしました