プロレス好きのIカップ爆乳グラドル 日比谷亜美 2ndDVDで電気アンマされる

6月5日、Iカップバストで大注目の新人グラドル 日比谷亜美さんの2ndDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)発売記念イベントが秋葉原のソフマップモバイル館で行われた。

今回の作品は3月に沖縄で撮影が行われ、100cmのIカップバストのボディを見る事が出来る水着ショット満載の作品。

DVDの内容について「電気アンマをしたりされたりしてたり、下の水着のショーツに穴が開いてるやつでたくさん遊びました。」と、プロレス好きの日比谷亜美さんならではのシチュエーションのシーンがあるようで、印象に残った衣装について「どれも印象に残ったんですけど、今回もちょっと変わった漁師の格好をしました。」と紹介。

100cm・Iカップバストという事で、撮影中はポロリしまくりだったようで「おっぱいが柔らかいので、だいぶポロリしまくってました。私は気づかない事が多くて、スタイリストさんがrちゅp@おw・・・ってなって(撮影が)止まる事が多かったです。ブルーの水着の時にどんどんずれてポロリしてました。」と、大変だった様子。

日比谷亜美さんはいつ頃から胸が大きくなったのか質問されると「小学3年生の頃から普通の大人と同じブラジャーを付け始めました。高校のマラソン大会では、頑張って走ったら胸から血が出てすごく痛い思いをしました。(胸が擦れて傷が出来て)真っ赤っ赤になりました。」と巨乳ならではの大変さも話していた。

次回作でやってみたい事として「1本目も2本目で、本当にこれ(ボツにせずに)使うのかなというシチュエーションをたくさんやったので、ちょっとコミカルでセクシーなのが撮れたらなと思います。」と語っていた。

電気アンマをされるシーンがいったいどんなシーンなのか、されてどうなったのかは、DVDを見て確認して欲しい。

プロフィール

日比谷亜美(ひびや あみ)

1992年1月30日生まれ サイズ:T158 B100 W65 H82
特技:プロレス技、テニス、絵を描く 趣味:プロレス観戦、美術鑑賞、料理

日比谷亜美 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/a31bi8/

日比谷亜美 オフィシャルTwitter
https://twitter.com/a31bi8