YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」とソニーの業界最高クラスノイキャン1000Xシリーズのコラボレーション第3弾が決定!「THE FIRST TAKE」から生まれたLiSA×Uru×Ayaseのコラボレーションによる楽曲「再会 (produced by Ayase)」がテーマソングに起用、CM映像が初解禁。

LiSAxUru

YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」とソニーの業界最高クラスノイキャン1000Xシリーズのコラボレーション第3弾が決定し、CM映像が解禁された。

今回の映像は「THE FIRST TAKE」がきっかけとなり、新時代を代表するアーティストLiSA、Uruが共演。

またその共演にふさわしい楽曲として、YOASOBIでコンポーザーとして活動するAyaseが「再会 (produced by Ayase)」を書き下ろした。LiSA×Uruが初共演した映像は「THE FIRST TAKE」でも近日公開される。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。
本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。
昨年にローンチしチャンネル登録者が239万人(※10/26時点)を突破、さらに動画総再生数が4億3669万回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。
「再会 (produced by Ayase)」は、YOASOBIのコンポーザーとしても活動するAyaseが作詞・作曲・編曲を手掛け、
あらゆる距離を超えてこの冬すべての人へ贈るあたたかい楽曲となっている
LiSA×Uru×Ayaseの新時代を代表するコラボーレーションにぜひ注目してみてほしい。

■CM映像
Sony 1000X Series × THE FIRST TAKE LiSA × Uru編:WF-1000XM3
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

■番組詳細
YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネルトップページURL
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

※LiSA×Uru「再会 (produced by Ayase)」の映像は近日公開いたします。

■LiSAコメント
・初めてのCM出演のご感想
あっという間の撮影でした。楽しい時間をありがとうございました。

・Uruさんとの共演についてのご感想
レコーディングは別々だったので、初めて一緒に歌った正真正銘の「THE FIRST TAKE」になりました。Uruさんの声の温度を近くに感じながら、“再会”した喜びや緊張を込めて歌わせていただきました。

・タイアップ曲「再会」についてのご感想
Ayaseさんらしい切ないメロディーに、Uruさんの温かく包み込む声に重ねる自分の声を摸索しながら、3人のコラボレーションが味わっていただける楽曲になりました。
ヒトリがより寂しい寒い季節に、大切な人を想いながら心がほんのり温かくなりますように。ありがとうございました。

■Uruコメント
・初めてのCM出演の感想
自分がCMに出演するという事がとても不思議だったのですが、あの時撮ったあのシーンがこうなるのか、と撮影時の私が見ていた景色とCMの映像が繋がった時にとても感動しました。

・LiSAさんとの共演についてのご感想
ご挨拶させて頂く際、緊張している私にとても優しく声をかけてくださり、挨拶を終えて自分の控え室に戻る際に涙汲んだのを覚えています。
多くの人に沢山のパワーを与え包み込んでくれるような優しさと、力強くて背中を押してもらえるようなLiSAさんの歌声を、とても近くで感じる事ができて嬉しかったです。

・タイアップ曲「再会」についてのご感想
初めて「再会」を聴いた時、曲そのものが持っているときめきのような拍動を感じました。
Ayaseさんの作るメロディーラインがとても綺麗で心地良く、早く歌を吹き込みたいと思うほどに魅力的でした。LiSAさんと声を重ねる部分や掛け合いの箇所など、Ayaseさんの素敵なプロデュースで、より輝きと温かさのある曲になったと思います。
この曲を歌わせて頂けて感慨深いです。

■Ayaseコメント
・「再会」について
会いたくても会えない大事な人を想う気持ちを曲にしました。この時世で会いたい人に会えない辛い思いをした人が沢山いると思いますが、離れていても心が繋がっていれば何も怖く無い、大事なのは距離じゃない、そんなメッセージを僕なりに込めました。遠くに住む家族や友達、恋人、聴いてくれた人それぞれの大事な人を想いながら聴いて欲しいです。

・LiSA/Uruそれぞれの印象
LiSAさんは力強く、聴く人に勇気や元気を与えてくれるような歌声がとても素敵だな、という印象です。
Uruさんは優しく、柔らかく、包み込むような素敵な歌声で、聴く人に癒しを与えてくれるような、そんな印象です。

■番組コンセプト
「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
ONE TAKE ONLY, ONE LIFE ONLY. 一発撮りで、音楽と向き合う。

ただ想いを込めて歌うだけじゃない。
マイクの前に立ったとき、何を感じているのか。
その曲に辿りつくまでに、いくつの壁があったのか。
これまでどんな姿勢で、音楽と向き合ってきたのか。
そんなアーティストたちの生き様が、音楽になっていく。
一人ひとりが前に踏み出そうとする時代。
音楽にできることを考えていきたい。

音楽に対する姿勢も、音楽だ。
THE FIRST TAKE

■YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネルトップページURL
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

■「THE FIRST TAKE」とは


「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。昨年11/15(金)にローンチし、ローンチから約5ヶ月でチャンネル登録者が239万人(※10/22時点)を突破、さらに動画総再生数が4億回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている

■番組コンセプト
THE FIRST TAKEは、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
“音楽とは、何か。一発撮りで、向き合う。”

THE FIRST TAKE is MUSIC REPORTAGE.

白いスタジオに置かれた、一本のマイク。
ここでのルールは、ただ一つ。
一発撮りのパフォーマンスをすること。

■「THE FIRST TAKE」SNS
Instagram:@the_firsttake(https://www.instagram.com/the_firsttake/
Twitter:@The_FirstTake(https://twitter.com/The_FirstTake
TikTok:@The_First_Take (https://vt.tiktok.com/Axbtrp/

■LiSAプロフィール
岐阜県出身、6 月24 日生まれ。
'10年春より放送されたTV アニメ「Angel Beats!」の劇中バンド「Girls Dead Monster(通称︓ガルデモ)」2 代目ボーカル・ユイ役の歌い手に抜擢され、ガルデモ名義でのシングル・アルバム累計40万枚以上をセールスし、人気を集める。
'11 年春にミニアルバム「Letters to U」にてソロデビュー。
その後、TV アニメ「Fate/Zero」、「ソードアート・オンライン」、「魔法科高校の劣等生」など数々の人気作品の主題歌を担当し、国内のみならず世界中にてヒットを記録。
2018年5月には初のベストアルバム「LiSA BEST -Day-」「LiSA BEST -Way-」を2タイトル同時リリース、オリコン週間アルバムランキング(5/21付)にて1位・2位を独占した。
2019年4月に配信開始した楽曲「紅蓮華」は、配信直後に数々のデイリーチャートを席巻、配信デイリーチャートにて38冠を達成。iTunes週間ソングランキングでは初登場第1位、オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(5/6付・5/13付)にて2週連続で1位を獲得し、平成最後・令和最初の週間デジタルシングル(単曲)で首位を獲得。9月には2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて30万ダウンロードを突破し、日本レコード協会の有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得、2019年末には「第70回NHK紅白歌合戦」への初出場を果たし、翌年5月には「トリプルプラチナ」を獲得。
また、圧倒的な熱量を持つパフォーマンスと歌唱力、ポジティブなメッセージを軸としたライブは瞬く間に人気を集め、次々と完売公演(日比谷野外大音楽堂、日本武道館、幕張メッセ、横浜アリーナ2days、さいたまスーパーアリーナ2daysなど)を記録。アニソンシーンにとどまらず、数多くのロックフェスでも活躍するライブアーティストとして、その存在感を示している。
座右の銘︓今日もいい日だっ。

■LiSA SNS
Official Site:http://www.lxixsxa.com/
Twitter:https://twitter.com/LiSA_OLiVE
Instagram:https://www.instagram.com/xlisa_olivex/
Official YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCqEfdEvLG5oQWNYlDQrGlKw

■Uruプロフィール
聞く人を包み込むような歌声と、神秘的な存在感で注目を集めるシンガー。
2013年 YouTubeチャンネルを立ち上げ、新旧問わず数々の名曲カバー動画を更新。
メジャーデビューまでに100本に及ぶ動画を公開し、2020年5月時点でYouTubeチャンネルの総再生回数は2億回を突破。
2016年6月映画『夏美のホタル』主題歌に抜擢され「星の中の君」でメジャーデビュー。
2018年12月にドラマ『中学聖日記』主題歌として書き下ろした7thシングル「プロローグ」をリリース。
先行配信時には自身最多となる11冠のデイリーランキング1位を獲得。オリコンデジタルランキングでも1位を獲得する。
2020年2月日曜劇場『テセウスの船』主題歌としてデジタルシングル「あなたがいることで」をリリースし、オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング1位を獲得。
3月には2枚目となるフルアルバム「オリオンブルー」をリリース。発売開始とともにiTunesアルバム総合ランキング1位を、オリコン週間アルバムランキングでは自身最高位となる5位を獲得。
さらに、オリコン週間デジタルアルバム1位を獲得。オリコン週間音楽ランキング史上、ソロアーティストとしては史上初のデジタルシングル(単曲)&デジタルアルバム同時1位を記録する快挙を達成するなど、デビュー以来リリースを重ねるほどにその名前を浸透させている。10月28日にはTVアニメ『半妖の夜叉姫』エンディングテーマ「Break」、映画『罪の声』主題歌「振り子」を収録した初の両A面シングルをリリースする。
年に限られた本数しか行われないコンサートでは、ドレープ状の幕が幾重にも重ねられた幻想的なステージ演出と共に話題を呼び、これまでに行った単独公演はチケット発売とともにすべて即日完売している。

■Uru SNS
Official Site:https://uru-official.com/
Twitter:https://twitter.com/uru_super
Official YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCdPCarwi28K5Z7s5l2nMiLw

■Ayaseプロフィール
1994年4月4日生まれ、山口県出身。2018年12月にVOCALOID楽曲を投稿開始。切なさと哀愁を帯びたメロディ、考察意欲を掻き立てる歌詞で人気を博し、2019年4月に発表した「ラストリゾート」はYouTube700万再生突破。2019年11月リリースの初EP「幽霊東京」は即売、通販共に即完。ボカロ楽曲を自身が歌唱するセルフカバーにも定評があり、「幽霊東京」は700万、「夜撫でるメノウ」も400万再生を突破。ボカロP、YOASOBIのコンポーザーとしての活動に加えさまざまなアーティストへの楽曲提供も手掛ける2020年最注目のアーティストである。

■Ayase SNS
Twitter:https://twitter.com/Ayase_0404
Instagram:https://www.instagram.com/ayase_0404/
Official YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCvpredjG93ifbCP1Y77JyFA

■ソニー「WH-1000Xシリーズ」Web CM特設サイト
https://www.sony.jp/headphone/lovemusic/the_first_take/
■LiSA×Uru・Ayase スペシャルインタビューサイト(10/27 10時公開予定)
https://www.sony.jp/headphone/lovemusic/the_first_take/lisa_uru/

タイトルとURLをコピーしました