沖縄県出身新世代ラッパーRude-α。初ドラマ主題歌「マリーミー」MV完成!ドラマ主演の久間田琳加、瀬戸利樹を客演に迎えた作品は心温まる“ほわキュン”なストーリー!!

Rude-α

沖縄県沖縄市出身23歳の新世代ラッパー Rude-α(https://www.rude-alpha.com/ )が初のドラマ主題歌「マリーミー」を2020年11月4日(水)に配信リリースすることはすでに発表されているが、今回そのニューシングル「マリーミー」のMV(ミュージックビデオ)の完成のニュースが届いた。さらに今回、Rude-aとしては初の客演を迎えてのMVとなる。

主題歌を担当することとなったドラマ「マリーミー!」は、2015年から2019年まで電子コミックサービス『LINEマンガ』で連載されていたマンガの実写化作品。”本当にみんなが面白いと思うWEBコミック” を選出・表彰するマンガ大賞「100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ! 2018」の「オンナ編ランキング」で1位を獲得したLINEマンガの代表作ともいわれる大ヒット作品が原作となっている。ドラマは、2020年10月4日(日)からABCテレビ(関西)でスタート(テレビ朝日(関東)2020年10月3日(土)スタート)。Seventeenモデルで“りんくま”の愛称で親しまれる久間田琳加の地上波連ドラ初主演作で、相手役の瀬戸利樹と作り上げる、可愛すぎる世界観が早くも大きな話題となっている。また、ドラマ第2話では、Rude-a自身初のドラマカメオ出演も経験し、こちらもSNSを中心に話題となった。

今回のMVの舞台は同棲中のカップル(久間田琳加、瀬戸利樹)の自宅。いつものように一緒に起き、お互いの寝癖を笑い合い、洗面台前に並んで歯磨き、一緒に朝食をとる。そんなたわいもない幸せな日常的な生活の一日を切り取った作品。お互いを思いやる中で彼女はカフェオレを飲みながら家のソファで旅行先をスマホで探したり、その間彼はPCで仕事をしたりと、同じ空間の中で互いに自由な時間を過ごす。そんな中、ちょっとした気持ちのすれ違いでふと誤解を招く場面も…。そんなストーリーにRude-aの楽曲が優しく、そして二人の一日のBGMの様に寄り添う。

これまでのRude-aのMVは自身の楽曲を軸に、本人のパフォーマンスが発揮された作品が中心。楽曲同様に毎回MVにも非常に定評があり、YouTubeでもメジャーデビューシングル「wonder」は現在約290万再生、一昨年夏に自身が出演したABEMAの超人気恋愛リアリティーショー「オオカミちゃんには騙されない」への出演後にリリースしたシングル「It’s only love」は約800万再生と、楽曲同様、MVも毎回YouTubeのみならず,各SNSでも数多く再生、シェアされ話題となっている。

今回、客演として出演する久間田琳加、瀬戸利樹は今回MVの出演に関して、
「今回、Rude-aさんの新曲「マリーミー」のMVに出演させていただくことになりました!私も大好きな曲で、お仕事の移動中はこの曲を聴いています!瀬戸さんとはドラマの中ではずっと敬語でのやりとりだったので、MVの撮影現場での敬語ではないやりとりは、とても新鮮に感じました。ドラマ「マリーミー!」の主題歌でもあるこの曲を、大切な人を思い出しながら聴いていただきたいです!」と久間田琳加がコメント。

さらに、瀬戸利樹は「「マリーミー」のMVに出演させていただけることになりました。Rude-aさんの、暖かくてそっと後ろから支えてくれるような楽曲の世界観の中に入れていただき、とても嬉しかったです!久間田さんと僕が演じる、ドラマとは少し違う2人の”ほわキュン“で、幸せな気持ちをお届けすることができたらと思います。是非ご覧ください!」と語った。

現在OA中のドラマ「マリーミー!」の主題歌を書き下ろすにあたり、Rude-aは以前にも
「主人公達の徐々にお互いを理解して距離が縮まる瞬間や、相手を愛おしいと気づく瞬間は、愛に溢れていて美しいと思ったので、映像を見た人が感情移入できるような、ドラマに寄り添った音楽を意識しながら作曲しました。」と語っていた。

そして今、そんなドラマのストーリーに寄り添った楽曲に、新たに心温まる、“ほわキュンな”なストーリーが生まれた。

今回のMVについてRude-aは
「今回はドラマ「マリーミー!」主演の久間田さん、瀬戸さんが出演してくれて、2人の演技を横から見ていたのですが、いろんな表情が見れて勉強になる撮影でした。同棲している男女が主人公で、ドラマのアナザーストーリーみたいな二人が描かれた作品になっているので、僕の音楽のファンの人たちはもちろん、ドラマ「マリーミー!」ファンの方にも観ていただきたいです。これからもドラマとともに、この曲を愛してもらえたら嬉しいです。」とコメントした。

新曲「マリーミー」はすでに全国のラジオ等でオンエア解禁されており、本人直筆によるリリックビデオはRude-aオフィシャル YouTubeチャンネルにてすでに公開中。多くのユーザーたちからも「早くMVが見たい!!」などのコメントが多くある中、今回のMV完成、さらにはドラマ出演中の久間田琳加、瀬戸利樹が客演として出演しているというニュースは、Rude-aファンのみならず、間違いなく大きな話題になるだろう。なお、こちらのMVは11/4(水)0:00からRude-aオフィシャルYouTubeチャンネル((https://www.youtube.com/channel/UCf8wg5C7ObydGMhhJuuoFPw )にて公開スタートされる。

昨年5月「wonder」でのメジャーデビューから約1年強。日本の音楽シーンのみならず、ティーン、同世代を様々な角度で牽引し続けるRude-α。TVアニメエンディングテーマ曲、自身最大のヒット曲「It’s only love」、そして今年3月には1stメジャーアルバムをリリース。足立佳奈との初のコラボレーション楽曲にも参加するなど、ヒップホップの枠にとらわれず、ジャンルの垣根を超えて活躍。今年8月には自身初のエッセイ本「何者でもない僕たちに光を」を発売し、音楽以外のフィールドでも自身のライフスタイルや考え方を表現している。アーティスト「Rude-α」でもあり、ティーンの良きお兄さん的存在の「ルード君」でもある。常に自分の音楽を「聴いてくれる人に寄り添っていられる存在でありたいと」語る。今回のMVは、まさに観る人すべての気持ちに寄り添える作品になっている。

楽曲情報

2020年2020年11月4日(水)配信 7thシングル「マリーミー」
(ABCテレビ ドラマL「マリーミー!」主題歌)
「マリーミー」MV情報
2020年11月4日(水) 0:00よりRude-αオフィシャルYouTubeにて公開スタート。
https://www.youtube.com/channel/UCf8wg5C7ObydGMhhJuuoFPw

ドラマ情報

(放送)
ABCテレビ ドラマL 「マリーミー!」
ABCテレビ(関西)2020年10月4日(日)スタート
毎週日曜 よる11時25分~
テレビ朝日(関東)2020年10月3日(土)スタート
毎週土曜 深夜2時30分~
全10話
(配信)
地上波放送終了後、TVer・GYAO!にて見逃し配信あり。

ドラマ関連サイト/SNS

番組公式ホームページ https://www.asahi.co.jp/marryme/
LINE公式アカウント 「マリーミー!」公式LINE @marry_me
Twitter ドラマ「マリーミー!」公式Twitter @abc_marryme
Instagram ドラマ「マリーミー!」公式Instagram @abc_marryme
ABCテレビ公式Youtubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UCXGrS_2p1HorG3pysUmXwPw/

Rude-α関連サイト/SNS

Rude-α Instagram@5leep3alker
Rude-α Twitter@5leep3alker
Rude-αオフィシャルLINE@Rude-a(※Rude-αLINE 公式アカウントを「友達」追加)
Rude-α Official YouTubeチャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCf8wg5C7ObydGMhhJuuoFPw
Rude-αオフィシャルサイト http://www.rude-alpha.com

久間田琳加関連サイト

▷公式HP
https://www.lespros.co.jp/artists/rinka-kumada/
▷公式instagram @rinka_kumada0223
https://www.instagram.com/rinka_kumada0223/
▷公式Twitter @lespros_rinka
https://twitter.com/lespros_rinka
▷公式Tik Tok @rinka_kumada0223
https://www.tiktok.com/@rinka_kumada0223?lang=en

瀬戸利樹関連サイト

瀬戸利樹 Instagram @toshiki_seto_official
瀬戸利樹 Twitter @seto1007toshiki
瀬戸利樹 TikTok @toshiki_seto_official
瀬戸利樹 オフィシャルサイト https://www.ken-on.co.jp/seto/

タイトルとURLをコピーしました