アップアップガールズ(仮) 古川小夏、森咲樹、佐保明梨、新井愛瞳の4人が卒業を発表!

アップアップガールズ(仮) ENDLESS SUMMER in 日比谷野音

10月23日、5人組アイドルグループ アップアップガールズ(仮)のメンバーである 古川小夏、森咲樹、佐保明梨、新井愛瞳の4人がオフィシャルブログで卒業を発表した。

古川小夏は「経験を糧に、これからは、一人の人間として、強く、明るく、そして笑いも忘れず、楽しんで生きていきたい」とコメント。

森咲樹は芸能活動も引退し、「今まで経験できなかったことに挑戦したい、そこから見える新しい景色の中で、森咲樹らしく生きてみたい」と新たな道に進むことをコメント。

佐保明梨は「私は旅に出ます!」と旅人になることを宣言。

新井愛瞳は「新井愛瞳個人として、今までの経験を活かしながら新たな一歩を踏み出したい」と、ソロ活動に専念するとのこと。

一方、引き続きアプガに残る関根梓は「私の存在価値はアプガの中にあると思っています。だから、色々な楽しさを教えてくれたアプガ(仮)をまだまだ愛していきたいし、進化を楽しんでいきたいし、もっともっとアップデートを重ね、伝説にしていきたいと思い、私は活動を続ける決断をしました!」と、新体制となるアプガの中でさらに進化した姿を見せてくれそうだ。

そんな5人体制の最後のライブイベント「アップアップガールズ(仮)FIVE SOUL FOREVER」が12月17日にZepp Tokyoで開催される。

また、ライブ以外にもお別れ会も行われるとのこと。

タイトルとURLをコピーしました